FC2ブログ

タカの渡り
  • + 2014-10-06 (Mon) +

有言実行?で、宣言通り昨日は鳥見に出かけられました。
でも、朝出発した時の道路の温度表示が5度!
こんなに冷え込んだら鳥の動きも鈍いかなぁ・・・
なんて思いながらウロウロしているうちに北の岬に到着。
条件的には昨日までの強風も止んで観察には絶好の条件(見る人的にはですが・・・)

朝のうちはシジュウカラなどの小鳥がうろうろしていましたが
日が上がってきたら渡りのノスリが登場。

20141005-04.jpg

一羽が先頭きって渡ってくるとその後ろを何羽もついてくるといった感じです。
天気が良くて程よい北風のせいか一直線に岬を通過していきます。

20141005-02.jpg

そうこうしていると、居付きのマスコットのハヤブサ君もお出ましです。
いったい彼の視力はいくつなんでしょう?
はるか沖合いを飛ぶ鳩?を見つけると一直線に出撃していきます。

20141005-01.jpg

全体的に高いところ通過していく鳥達ですが、このハイタカ幼鳥?は
見やすい高さで飛んで行ってくれました。
※というか、ハイタカで良いんでしょうかね?

ココは一般の観光客も訪れるのですが、さすが秋の行楽シーズン。
ひっきりなしに団体さんがやってきて、そのたびに
「なにやってるの?」
という質問があり、それの受け答えにすっかり疲れてしましました。
ということで、少し早いですがお昼に退散(^^;

20141005-03.jpg

帰り道には日も上がって暖かくなったせいか、北限のサルたちが日向ぼっこしながら
蚤取りスキンシップしてました。
よく見ると、首になにか付けられてますけど、発信機でも入っているのでしょうかね?

久しぶりに鳥を見れて、ついでに野サルも見れたので精神的落ち着きました(笑)
でも、来週末は連休ですが、また仕事なので観察日記はお休みです。

しかし、いい季節なのになかなか鳥見に出れないのはキツいですね。
へばまた(>_<)ノ

EOS 70D + EF500mm F4L IS ⅡUSM (Date:2014/10/05)

スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ハヤブサの鳩キャッチを激写してください。

No title

muraさん、こんにちわ
いや、ハヤブサ本気だすとおったまげるほど早いっすよ。
アレをカメラのファインダーに収めるにはまだ修行が足りません(^^;
運が良ければその後のお食事シーンは撮れるかもw
プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター