FC2ブログ

観るならやっぱり・・・
  • + 2018-05-31 (Thu) +

明日から6月。
九州や四国が梅雨入りし、当地もだんだんとムシムシとした季節がやってきました。
高温多湿が大の苦手なボクにはツラい季節の到来です(^^;

梅雨前の快晴の天気の下、田んぼの上をヒラヒラと軽快に飛び交う渡り途中に立ち寄った
アジサシの群れを眺めているとチョッと小柄で毛色の違うアジサシが混じっていました。

20e18-03.jpg

黒っぽいお腹に赤黒い嘴が特徴のクロハラアジサシです。
アジサシと同様に春や秋の渡りの時期に当地を通過するときに見掛けることが多いです。

20e18-04.jpg

この5月、当地は記録的な大雨被害を受け大荒れの天気となりましたが、アジサシ達は
そのよう荒天の時に陸地に避難してくることが良くあり、僕が見掛けるときもそのような天候の時が
多いと思います。

20e18-05.jpg

クロハラアジサシは沼アジサシとも呼ばれ内水面の淡水域で観察されることが多く
当地でも真夏の内水面で観察されることもあります。
沼アジサシと呼ばれるアジサシは3種類居るようで、日本ではその全てを観察することが
出来ますが、その中で一番ポピュラーのものがこのクロハラアジサシです。

この時は夏羽で名前の通り”クロハラ”アジサシでしたが秋の冬羽になると
お腹の腹黒さ(笑)は薄くなり特徴が薄まってしまいますので綺麗な夏羽の時に
出逢えてラッキーでした。

これから梅雨時期となりどんよりした日も増えてきますが、やはり空を飛び回る鳥を
観るには晴天の空の下で見るに限るよなぁなんて考えたとある休日の一コマでした。
へばまた(・∀・)ノシ
スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター