FC2ブログ

荒天の中現れた個体の正体は・・・
  • + 2018-05-24 (Thu) +

先週末の当地は5月としては観測史上最高の降水量を観測し、1級河川の決壊など
大きな被害が発生した週末となりました。
コレをご覧の皆様には被害はございませんでしたでしょうか?

この日は雨もやや小康状態となったところで、いつものフィールドの様子をうかがいに行くと
田畑は浸水し、大きな湖のようになっておりました。

辛うじて水没を免れた田の畔には避難してきたシギチ達や、荒天で飛ばされてきたアジサシ達が
そこかしこに居て、鳥たちにも大きな影響があったことが分かります。

再び強まりだした雨風のなか、普段は見かけることのないアジサシ達を確認していたら・・・
なにか違和感というか気になる個体が1羽・・・

19e18-01.jpg

アジサシによく似ておりますが違和感の原因は何だ?
とマジマジと観察してみると、普通のアジサシは頭が真っ黒なのに
この個体は額が白くなっておりました。

アジサシはそんなに見慣れていないのために、車の奥から図鑑を引っ張り出して調べてみると
どうもお初のコシジロアジサシのようです。

19e18-02.jpg

図鑑によると額の白い部分が特徴的なほかに、次列風切後縁部が黒くなると
書かれており、それを確認しようと粘ってみたら確認しやすい写真が撮れました♪

19e18-03.jpg

でもこのコシジロアジサシ、荒天で疲れているのか少し飛び回ってはすぐに田に降り立ち
休んでいる時間が長かったのが印象的です。

普段は沖合いで生活しているためにあまり観察されることがないアジサシとのことですが
不謹慎ですが今回の荒天のおかげで思わぬ出逢いとなりました。

こういう面白イベントが発生することがあるので、多少天気が悪くてもフィールドに出てしまうんですよね(^^;
ご覧の皆さんもそうじゃありませんか?
へばまた(・∀・)ノシ

スポンサーサイト

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター