FC2ブログ

春のタカの渡り・・・ようやく真打登場!
  • + 2018-05-16 (Wed) +

連休も過ぎても肌寒さを感じる日も多く、寒暖の差が激しくて体調を崩されている方も
いらっしゃいますが皆さまお身体のほうは大丈夫でしょうか?

いつもは連休ごろには夏日があって、フィールドに出ていると暑くてたまらんという日が
あったように感じるのですが、どうも今年は春のエンジンスタートが鈍いようです。

とはいっても鳥たちはやはり季節の進みに併せていつの間にやら顔ぶれが入れ替わっているなぁ
と感じる今日この頃です。

この春もマイペースにタカの渡りを観察しておりましたが、いつの間にやらノスリの渡りも
チラホラとなり、ハイタカ属の渡りもひと段落したこの時期、最後に登場するのか

13e18-02.jpg

真打ち「ハチクマ」でございます。
例年北東北あたりには連休明けごろからチラホラと渡ってきますが、今年もその過去データ通り
つい先日個人的に初認いたしました(・∀・)♪

13e18-01.jpg

この日は風も弱いためハチクマも高度を稼ぐのが難しいのか、低いところを通過する個体が多く
市街地バックのなんとなく渡りっぽい?雰囲気を写真に収めることができました。

13e18-03.jpg

やはり春先一番に渡ってくるハチクマはオスの成長のようでこの日もオスの成鳥ばかりでした。
イの一番に繁殖地にたどり着いて繁殖場所を確保するためなのでしょうかね?

そしてこの後、ハチクマのメスも少し遅れて渡ってくるのですが、実は春の渡りには幼鳥や若鳥はいないらしく
基本的には春の渡りのハチクマは成鳥ばかりということご存知でしたでしょうか?

ただ「らしく・・・」というはまだ確証があるわけではないようで、もしかしたら2年目、3年目の若鳥は
渡ってきていたりするのかもしれません。

謎が多いハチクマの渡り、天気が良い時に皆さんも空を見上げて観察してみてはいかがでしょうか?
もしかしたら世紀の大発見をするかもしれませんよ!
へばまた(・∀・)ノシ

スポンサーサイト

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター