FC2ブログ

ボクの中の目安鳥・・・
  • + 2018-04-25 (Wed) +

「祝!桜開花宣言 当地にも春が到来しました。」

という出だしを考えていたのですが、あれこれ野暮用を片付けているうちに
あっという間に満開を迎えて、場所によっては葉っぱが出てきている当地の桜です。
毎度のごとくKYな記事の更新でご迷惑おかけしております(^^;

当地に桜前線が到着する間際、近所の葦原でチョコチョコ飛び交っている鳥たちが目に入りました。
遠目に見てもその黒と白にワンポイントのオレンジという風貌から種別が分かってしまう春の渡りの先発隊・・・

14d18-04.jpg

そう、ノビタキ(♂)です。
彼らが当地にやってきたということは主役級夏鳥の到着もすぐそこ!
一週間も待てばカラフルな鳥たちが当地にも到着するはずです。
※記事の更新がトロいのでアレなんですが、現にこの後すぐにルリビタキやオオルリ、キビタキの
初認情報が当地でもながれました。

14d18-03.jpg

なのでボクのなかでは彼らは夏鳥到着の目安としている旅鳥です。
そんな彼らもこのまま当地でのんびり過ごすわけではなく、繁殖地である北海道や東北の標高の高い場所に
上がって繁殖をするために再び旅立ちます。

そのためこの時期は姿を確認できても、あっという間に渡って行ってしまうのでタイミングを誤ると
あれ?この春は出逢えなかったなぁということに・・・(^^;

次に彼らに再開できるのは9月下旬からの秋の渡りの時期。
稲穂が首をたれ始めるころ、今とは違うシックな冬羽となって僕たちの前に現れます。
前回ご紹介したジョウビタキ同様、最近の研究では北海道で繁殖するノビタキは
本州を経由せず、直接大陸に渡るとのこと。

もしかしたらこの時期、日本海の真ん中で空を見上げていると様々な鳥たちが行き交って
いるのかもしれませんね。
いつかそういう光景を見てみたいと思いながら・・・
へばまた(・∀・)ノシ

スポンサーサイト

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター