せっかくのチャンスは逃したけれど・・・
  • + 2017-04-26 (Wed) +

冬の間多かった北西寄りの風が南東寄りの風となることが増えてきたことからも
春を感じられる当地です。

例年より早く満開を迎えた桜も、日当たりの良い場所にあるものはすでに若緑の葉っぱが
チラホラ見え始めている場所もあります。

当地でもあちらこちらから夏鳥到着の知らせが届いており、ボクもそんな夏鳥を探しに
林の中を歩いてみました。

暫く散策していると林縁の藪の中にチラチラ動く黄色と黒の小さな物体を発見。
もうこの色合いでほぼ確定しているのですが、もしかしたらということもあるので
見えやすい場所に出てくるまでのんびり待っていると・・・

22d17-01.jpg

登場したのは予想通りキビタキ♂
新芽が出始めた早春の林の中で見るキビタキ♂の黒と黄色の色合いは、やはり春を
感じられる色です。

22d17-02.jpg

先日のオオルリに続き夏鳥主役級の鳥の到着を確認できてすごく満足感のある鳥見散歩となりました。

でも実は・・・
このあと突如現れた冬鳥の真っ赤なベニマシコ♂と並ぶシーンがあったのですが
残念、藪が入り組んだ場所でカメラのピントが合う前に分かれてしまいました(T_T)
せっかく冬鳥と夏鳥の競演というなかなか無いシーンを撮れるチャンスだったのに・・・

これからドンドンと夏鳥たちが渡ってくるので日々新しい出逢いがある楽しい日が続く半面、
耳が使えないボクには木々の葉っぱが広がり段々見つけづらくなるというジレンマもあります。

それでもやっぱり新緑の中で出逢う夏鳥たちに心躍るボクなのでありました。
次は誰に出逢えるのかを楽しみにしながら・・・
へばまた(・∀・)ノ

スポンサーサイト

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター