視界を横切ったモノの正体は・・・
  • + 2016-12-09 (Fri) +

週間天気予報を見ると雪だるまが連続して並ぶようになってきました。
街の風景も白くなることが徐々に増えてきた当地です。

先日農耕地で他の鳥が飛んでいるのを見ていたらその後ろを通過した鳥に目が釘付けに!
最初に見ていた鳥はそっちのけでその鳥の行方を双眼鏡で追うこと暫く・・・

20161127-05.jpg

はるか向こうに降り立った鳥を探しながら近づくと畔に降り立っていたのは一羽のコミミズクちゃん!
いや、なんでメスなんだというと飛んでいる時の姿からたぶん♀じゃないかと思っただけで
確かではありません(^^;

警戒させないように少し離れたところから穴のあくほど見ていると、コミミちゃんはふわりと飛び立って
あたりを飛び回ったのちに田んぼに急降下です。

20161127-06.jpg

足元を見れば何やらは黒いもこもこした物体が見えております。
どうもネズミを捕食したようですネ。
やっぱり狩りがうまいなぁ・・・

なかなか明るい時間帯に出逢うこともないのでもう少し近くで見てみたい!
と細心の注意をはらってじわりじわりと距離を詰めると気を許してくれたのか、思ったより近くから
観察する機会に恵まれました。

20161127-04.jpg

とはいってもジワリじワりと近づいているうちの時刻は夕方(^^;
かなり薄暗くなっており写真撮影は困難な明るさに(泣)

最後は手持ちでISO6400の1/4秒(笑)
見るのも嫌になるほどのボツ写真の中に奇跡の1枚が隠れておりました。
かなり画像処理して明るく見せてますが、コレって実際は相当に暗い状況なんですよ。

これ以上は撮影も困難だし、警戒させても申し訳ないので今回はここまでとしてお暇させてもらうことに・・・
ゆっくりと後ずさりしていくそんなボクの姿を不思議そうにじっと見ていたコミミちゃんなのでした(笑)
へばまた(・∀・)ノ

スポンサーサイト

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター