FC2ブログ

受け継がれるもの・・・
  • + 2016-12-06 (Tue) +

この週末はこの時期としては珍しいほどの好天に恵まれた当地です。
こんな時にフィールドに出なくてドウするのという天気だったのですが諸事情で
ボクは外に出れたのは1日だけでした・・・(泣)

さて、天気の良い日に海辺を巡っていると何やら1羽の水鳥が潜水を繰り返しております。
相手を驚かせないようにじわじわと距離を詰めていくとポコンと潜って姿を消したと思ったら・・・

20161123-07.jpg

近くに浮上してきたのはアカエリカイツブリでした。
顔にまだ縞が僅かに残っていることから若い個体なんだと思います。

動かないでそっと様子を見ていると何やら餌となる小魚がいるようで
懸命に潜っているうちにボクの存在を忘れてしまったのか益々近づいてきます(・∀・)

20161123-08.jpg

するとどこかで見ていたのかもう1羽のアカエリカイツブリが怒って(?)おります。
こちらは姿からすると成鳥冬羽でよいのだと思いますがもしかして親子?
はたまた若い相方を射止めたベテランさんなのでしょうか??

人間に近づきすぎだよという警告だったかもしれませんが、
その様子を見た若い個体はスイスイと相方のもとへ・・・
さよなら~(T_T)ノシ

20161123-06.jpg

ボクのもとを去っていった2羽は通りがかったお仲間のカンムリカイツブリに
挨拶をしてもっと沖に去っていったのでした。
こうやって親から子へ、または先輩から後輩へと生き抜くための術を伝えていくのかもしれませんね。

でもね、僕は決して君たちに危害を加えるために張り込んでいた訳ではないんだからさ(^^;
今度見掛けたときな安心して目の前まで来てイイからね。
そのほうが僕もじっくり君たちの姿を見ることができて嬉しいしさ(笑)
へばまた(・∀・)ノ
スポンサーサイト

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター