空飛ぶ人参・・・
  • + 2016-11-28 (Mon) +

平日に積もった雪もこの週末の天気でだいぶ溶けてなくなりました。
が、週間予報を見ると雪だるまが並んでいて戦々恐々としております。

あっちの水辺を覗き、こっちを林を覗きとウロウロしながらやってきたのは小さな漁港。
防波堤の上には常連のカモメやウが羽を休めている中、何やらへんちくりんな鳥が1羽・・・

20161127-03.jpg

白黒の体に肉色のおみ足、どこかで見たことあるフォルムだなぁと
自分の記憶の糸をたどっているとパチクリ瞬きした目が真っ赤です!
お、もしや??

20161127-02.jpg

案の定、赤い目で記憶の糸がつながったのは久しぶりに出会ったミヤコドリ。
日本には冬鳥として渡ってくる旅鳥。
前に見たのは地元で春の渡りの時期なので人生で二度目の出逢いとなります。

その特徴的な嘴から鳥好き間では空飛ぶ人参の愛称で呼ばれたりしていますが、
確かにその目立つクチバシの色と形が人参を髣髴させますよネ。

20161127-01.jpg

ずんぐりむっくりのイメージが強いミヤコドリですが、何かに驚くとニューっと
伸びる首は思のほか長く伸びると知ってビックリ(@_@!

こうやってみると別の種類の鳥と言われても納得してしまいそうじゃないですか?
ちょっと珍しい旅鳥のちょっと変わった姿を見ることができて、この日の鳥見は
大満足で終えることができました。

毎回こういう出逢いがあるとすごく嬉しいんですけど、
それはちょっと贅沢というもんですかね?
へばまた(・∀・)ノ
スポンサーサイト

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター