FC2ブログ

真剣なまなざし・・・
  • + 2016-10-04 (Tue) +

最近のマイブームは秋のタカの渡り観察。
まぁ当ブログをご覧の方々には既にバレバレな気もするのですが・・・(笑)

南のほうではサシバとかアカハラダカの大規模な渡りが見られるようですが
こちらの地方では両種とも殆ど観察されることはありません。
当地の一番人気はやはりハチクマの渡りになるんだと思います。

20161002-01.jpg

20160924-03.jpg

ご紹介した2枚は違う種類の鳥のようにも見えますがいづれもハチクマの幼鳥たち。
ハチクマの魅力はその個体差が大きな体の色や模様だと思います。

まだ飛ぶのに不慣れなのか若干飛行高度が低めなことが多いのも幼鳥たちの特徴の一つ。
どの幼鳥も初めての長旅に緊張気味なのか真剣な顔をして南に向かって飛んでいく姿が印象的です。
時には気合が入りすぎて既にバテ気味なのか口を開けながら飛んでくる者も・・・(^^;

20160917-01.jpg

それに比べればこのオスのように余裕な感じでで軽々とわたっていくのはやはり成鳥たち。
やはり幼鳥たちより風を捉えるのがうまいのか成鳥たちは高い高度で通り抜けていくことが大半です。

ほかのタカたちの先陣を切って始まるハチクマの渡りはシーズン序盤は成鳥たちが殆ど。
それがいつのまにか幼鳥たちが大半を占めるころになると徐々に見つかる数が減っていき、
ふと気づくとカウント数が0になってシーズンが終わったことに気づき寂しい気持ちになります。

渡っていった彼らが来春に再び戻ってくるのを楽しみ待ちたいものです。
でも、実は来春帰ってくるのは成鳥たちだけらしいです。
はたして幼鳥たちは何をしているのだろうと不思議に思いませんか?
へばまた(・∀・)ノ
スポンサーサイト

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素敵です!

No title

中村さん、おはようございます。
お褒めいただき恐縮です(^^;
そちらのキビ子ちゃんも素敵なシーンを捕らえられてますね!
プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター