FC2ブログ

スポンサーサイト
  • + -------- (--) +

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっち??・・・
  • + 2016-09-26 (Mon) +

相変わらず遅々とした更新頻度となっておりご迷惑おかけしております。
そんななか週末はタカの渡りの観察にいそしんでいたのですが、晴天無風(微風)のジリジリとした陽射しに
季節が一月ほど逆戻りした可能ように感じた当地です。

タカの渡りを観察しているとやってくるのはタカばかりではありません。
前回ご紹介したようにガンやカモの仲間もわたっていくのを観察できますし、小鳥たちも渡りの途中で
立ち寄っていく姿を見ることができます。

20160924-01.jpg

今の時期はヒタキの仲間たちが移動していっているようで、そのなかでも目に付くのがコサメビタキたち。
日が差してきて暖かくなると飛び始める虫たちを、枝先にとまってフライングキャッチを繰り返しております。

20160924-02.jpg

この個体もそんな姿を繰り返していたのですが、違和感を感じてよく見たらコサメビタキではなくサメビタキ?
この仲間には姿かたちが紛らわしい3種(コサメ,サメ,エゾ)がいてよく頭を悩ませます(笑)

パッと見は胸の縦縞が明確なので旅鳥のエゾビタキかと思ったのですが、よくよく観察してみると
なんだか夏鳥サメビタキのような気もしてきました。

なんとなくですがエゾビタキにしては嘴が薄く短めなのと顔つきが違うように思えるというのが拙い
根拠なのですが・・・(^^;
もしも違っているようでしたら遠慮なくご指摘願いますm(_ _)m

このようにタカをはじめいろいろな鳥たちが動き出しています。
なかにはこのように紛らわしい鳥などもいて現地で悩むのも楽しいものです(^^;
興味を持たれた方は双眼鏡をもっていろいろと徘徊してみると楽しい出会いが待っていると思いますよ!
へばまた(・∀・)ノ

スポンサーサイト

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。