FC2ブログ

やっぱり花より団子だよね・・・
  • + 2016-05-08 (Sun) +

連休からの続きで相変わらず雨が降っているか、強風が吹き荒れているか、どちらかの当地です。
一日くらいは休みの日に穏やかに晴れた日になってくれないものなのでしょうか。
そして平日になると好天に恵まれて臍を噛むサンデーバーダーさんも多いのでは?
もちろん僕もその中の一人なんですけどネ(^^;

前回、夏鳥主役級のキビタキを紹介したからにはもう一つの雄であるオオルリも紹介しないわけにはいきません。
うちから近所の公園に桜の木があり、花も見頃ということでちょっとの時間だけですが花見に出かけてみました。
朝の散歩がてらカメラ片手にぶらぶらしていると、少し先の桜の木から小鳥が地面の降り立ったと思ったら
すぐさま戻っていきました。

これはヒタキの類が餌を獲るときの動きでは?
さてはこの時期そんな動きをしているのはオオルリかな?チラッと見えた姿が青かったし(笑)
と、ソロリソロリと歩みを進めていくと・・・

20160502-01.jpg

オオルリ♂が花見をしておりました(笑)
桜の木の枝にちょこんととまって傍の桜を堪能中のようです。

よく見れば何個体かいるようで、時折縄張り争いなのか追いかけっこをしています。
やはり鳥にも性格があるのか、最初に見かけたこのコ一番愛嬌があるようでそばまでやってきます。

20140511-02.jpg
                        (※注:2014.05.11記事より再掲)

オオルリというと青々とした新緑の中に佇むこの写真や、梢のてっぺんで囀る写真が僕のイメージなのですが
ここはひとつ季節ものということで、桜と一緒のオオルリを写真に収めようとチャレンジです。

20160502-02.jpg

でもなかなかどうしてうまくは撮れないものですね。思いのほか桜の花や枝が邪魔をしてすっきり写せません。
抜けるポイントを探しているうちにモデルさんは構わず動いてしまうし、生き物相手の写真はタイミングが
一番重要なんだと痛感です。

結局、なんとか桜の花に囲まれているオオルリになったのはこの写真くらい・・・(^^;
でもなんとなくオオルリが桜を鑑賞しているように見えて個人的にはお気に入りの1枚になりました。

20160502-03.jpg

あれこれ試行錯誤しているうちにさすがのおっとりオオルリ君もモデルに飽きてしまったようで
桜満開地帯から離れてしまってエサ取りを再開です。見ていると枝にとまっている虫を見つけると
一瞬でさらっていきます。
われながらナイスタイミングでそんな状況が撮れたのでこの日の撮影はちょっと早いですが終了です。
あれ?でも、僕は花見に来たんじゃなかったんだっけか?(笑)

でも僕と同じで彼らも「花より団子」ならぬ「花より虫」なことが判って、オオルリたちにスゴイ親近感を
覚えちゃいました(笑)
へばまた(・∀・)ノ

スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

桜とオオルリとは、贅沢な組み合わせですね。桜とキビタキは、どうにか見た事が有りますが、この組み合わせは、見た事が無いです。

No title

Mr.Bさん、こんばんわ
RES遅くなってしまい申し訳ございません(汗)
今前あまり意識したことはなかったのですが、今年はちょうどオオルリの
渡来時期と桜の開花が重なったということですかね。

そろそろ赤い方のシーズンも始まります。
今年こそかの地でお会いできることを楽しみにしております(^▽^)ノ
プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター