FC2ブログ

嫌味なほどのスタイルのよさ・・・
  • + 2016-04-30 (Sat) +

前日の天気予報では雨降りの予報だったので気を抜いてのんびり起きてみると
思いのほか良い天気だった地元の朝です。

そろそろ季節モノの小鳥たちでもと思ったのですが、天候は回復したものの北風が強く
ちょっと雰囲気的に違うということで、そろそろ色々と渡ってくるシギチたちを探すことに・・・

たった一日で昨日とは打って変わって色々なシギチたちがやってきたのをアチラコチラ覗きながら
車を運転していると、水路脇の葦の上に居る独特の格好の鳥が1羽だけ居ることに気づきました。

20160429-02.jpg

昨年は出会う機会がなくて今日見れたら良いなと密かに探していたその鳥は、白黒ボディに
赤くて長すぎる足がチャームポイントのセイタカシギの雄です。

でもこの固体よく見ると右足が怪我をした痕なのか変形?してしまってます。
見ている限り普通に移動できていたので問題がないとは思うのですがちょっと見ていて痛々しいです。

20160429-03.jpg

この日は風が強いということもあり、強風が吹き抜けるとセイタカシギも足を踏ん張って防御体制(^^;
それでも時折よろめいてしまったりするのはその嫌味なほど長い脚のせいなのでしょうか?

20160429-01.jpg

上空をトビなどが通過すると驚いてすぐに飛び立つのですが、着地場所が水に浮いた葦の上でなおかつ
風に煽られてしまうのか、着地を見ていると危なっかしい感じです。

それにしてもその姿と色のせいなのか高貴な感じがする鳥ですよね。
ボク的には見つけるとかなりテンションがあがってしまう鳥のひとつです。

セイタカシギ君にはあまり天候も良くないようだし、無理をしないでもう少し足場の良いところでノンビリと
体を休めてもらいたいものです。
そして、ついでに通過する仲間たちも呼び寄せてくれるとボクは嬉しいんですけどネ
へばまた(・∀・)ノ

スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター