FC2ブログ

もう少しでしばしのお別れ・・・
  • + 2016-04-22 (Fri) +

最近各地のブログやネットを見て回ると、ドンドンと鳥たちが移動しているのが分かります。
北のはずれにある当地にもう少しでそんな夏鳥たちがやってくるかと思うと、もう僕は仕事が手につかなく・・・(^^;
やっぱり冬の間豪雪に閉ざされる分、春に対する憧れが強くなってしまうんでしょうかね?
皆さんは春にそんなワクワク感ってないでしょうか?

そしてそんな夏鳥たちに追われるかのように?冬鳥たちも北帰行をドンドンと進めているようです。
先日ご紹介したメジロたちと一緒にいたのは冬鳥のベニマシコの群れでした。

20160417-04.jpg

冬鳥とは言いますが、やはりこの時期は北を目指して集まってきているのか春先に群れを見かけることが多く、
オスはイチゴミルクのような赤と白の複雑な色合い、メスはシックな褐色の姿と雌雄で姿が違う小鳥です。

20160417-03.jpg

やはりミーハーな僕としてはシックなメスよりも、おいしそう?な色合いのオスに惹かれてしまうのですが、
メスは比較的人前に出てくるのにオスはなかなか藪から出てこず、人の気配ですぐに藪の奥に隠れてしまいます。
それでも静かに待っていればコッソリ藪の隙間からこちらの気配をうかがっている姿を見ることができました。

見た目は首がないようなまん丸体形で、いつも草木の若芽をムシャムシャしている食いしん坊だけど小心者という
印象の雄ですが、あまりに食事に夢中になったからなのか、それともボクを危険人物ではないと認定してくれたのか、
僕が潜んでいる車の真下で餌拾いを始めるという大サービスを見せてくれる個体も現れて、普段なかなか鳥たちと
接近遭遇のない僕にはドキドキもののひとときです。

20160417-05.jpg

この時期は比較的どこに行っても目に付くベニマシコたちですが、ふと見当たらなくなったことに気づいて
ひっそりと北へ渡っていたんだろうなぁ、と春が来る喜びの中でほんのチョットだけ寂しく感じることになるんだろうと、
すでにちょっと感傷的になっているボクなのでした。
へばまた(・∀・)ノ
スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター