FC2ブログ

大きな群れの中に混じっていたのは・・・
  • + 2016-03-21 (Mon) +

先週はいろいろとあってブログの更新をサボってしまいました。
楽しみにしていた方がいらっしゃいましたら申し訳ありませんでしたm(_ _)m

当地も平地のほとんどで雪が消えて久しぶりに地面が顔をのぞかせております。
そんななか近所の農耕地を訪れると北帰行を前に体力をつけるべくガンやハクチョウたちが
せっせと落穂ひろい(?)をしておりました。

日当たりの良い場所はすでに土も乾き始めておりますが、やはり餌が取りやすいのか鳥たちが
多くみられるのはやっと雪が消えたばかりの泥濘のような場所のようです。

広範囲に散らばっているハクチョウやガンたちの群れを覗きながら車を進めていると、目についたのは
ちょっと毛色の違うハクチョウでした。

20160318-04.jpg

コハクチョウの群れの中に混じっていたのはクチバシの黄色い部分が小さい亜種アメリカコハクチョウです。
この写真でいえば先頭は一般的なコハクチョウで後ろの2羽は亜種アメリカコハクチョウな感じです。

が、本当のアメリカコハクチョウはもっと黄色い部分が少ないので、多分この2羽はコハクチョウと
アメリカコハクチョウとの交雑種(ハイブリッド)なんだと思います。

20160318-02.jpg

せっかくだから文句ナシのアメリカコハクチョウを見つけ出そうとあっちの群れ、こっちの群れを隈なく
探してみるものの、写真のようなハイブリッド種が時折見つかる程度・・・
モデルになって頂いたハイブリッドハクチョウも仲間が見つからなくて寂しそうなです。

20160318-03.jpg

そしてそろそろ日も暮れて探索も限界、と思ったときに双眼鏡の視野に入ったのはかなりいい線の黒クチバシで
目元にわずかに残る黄色の大きさ・・・これなら亜種アメリカコハクチョウと言っても問題ないのではないでしょうか?
今回はホント日没寸前といういうか、日没直後というかギリギリで出会うことができました。
ということで、画質がザラザラなのは平にご容赦願います。

あと少しで彼らも北に旅立ってしまうと思いますが、みなさんも外でハクチョウたちを見かけたらくちばしの色に
注目してみるとアメリカコハクチョウが混じっているかもしれませんよ!
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM
スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター