FC2ブログ

tuka_PONが選ぶ記憶に残るベストショット2015
  • + 2015-12-31 (Thu) +

今年もあと数時間となりました。
この一年、昨年以上に鳥見にのめり込んだ一年でした。
そんな今年の鳥達との出会いから「tuka_PONが選ぶ記憶に残るベストショット2015」
をお送りいたします。

2015-01.jpg

冬、初めての青森の冬・・・
その雪の多さに戸惑いながら徘徊して出会ったのはビロードキンクロ♂若でした。
図鑑で見て以来、こんな奇抜なカモが当地でも見れるらしいということを知り、
冬のあいだ機会があれば海辺を巡りやっと出会った1羽です。
残念ながら♂成鳥には出会えませんでしたがそれは今冬への宿題ということで虎視眈々と狙っています(^^;

2015-03.jpg

春、北国の遅い春がやってきた中、地元で出会えた憧れの鳥。
多分、鳥に興味を持った人であれば一度は見たいと思うサンコウチョウ♂に奇跡的に出えました。
ほんのわずかな間の出会いでしたが、その姿が視界に入った時の興奮は今でも覚えております。
次回はぜひ青森でその姿を見たいと思っておりますが、果たして再会はあるのでしょうか?

2015-02.jpg

夏、昨年出会って心を奪われたアカショウビンの森に通い、渡来から巣立ちまでをひっそりと見守り続けました。
一つの鳥をこれほどまで集中して見続けた経験は初めてでしたが、すごく良い経験になりました。
途中色々なハプニングがありましたが、無事に雛が巣立った姿を見れたことでそれまでの苦労も良い思い出と
なりました。

2015-04.jpg

秋、タカの渡りに集中的に取り組みどちらかというと写真は二の次でした(^^;
でも、タカの渡りは奥が深いです、まだまだ精進しないとと反省も残りました。
そして、タカの渡りも一区切りしたところで航路探鳥を初めて経験しました。
陸地から遠く離れた海上にもたくさんの鳥たちが生活していることに驚くとともに、波に揺れながら遠くの鳥を
観察する大変さも知ることができました。
でも航路探鳥って旅の要素もありスゴクはまりそうでちょっと心配です(^^;

2015-05.jpg

そして、またやってきた冬・・・
暖冬といわれまったく雪がない年末の田園地帯で探し求めていたハイイロチュウヒ♂成鳥と対面。
つい先日の出会いですが、文句なしにこの冬の記憶に残る1枚です。
この世に居ないのでは?(笑)とさえ思っていた鳥が突然目の前に現れて軽くパニックでした。
この鳥のおかげで今年は大満足で鳥見を終えることができました。


振り返れば2015年は昨年以上に行動範囲を広げて新たな鳥たちとの出会いもたくさんありました。
また、ひとつの鳥をじっくりと観察する機会にも恵まれて自分ではかなり充実した一年を過ごせたと思います。
これもひとえに現場で、そしてネットで出会った皆様との縁のおかげです。
来る2016年も引き続き、お付き合い&ご指導のほどよろしくお願いいたしますということで・・・
へば来年(・∀・)ノ
スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おばんです。
遂に紅白も終わり、行く年くる年が始まってしまいました。
どこか出会えるといいですね。来年も宜しくお願いします。

No title

Mr.Bさん、あけましておめでとうございます。
鳥バカの名に恥じぬよう元旦早々鳥見始めしてきましたが
希望の鳥には出会えませんでした(>_<)
今年一年を暗示しているなんてことにならなければよいのですが(^^;
今年もよろしくお願いいたします。
プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター