FC2ブログ

渡りの厳しさ・・・ハイタカ(若鳥)
  • + 2015-10-22 (Thu) +

最近は北の岬でタカの渡りを見ながら過ごすことが多いのですが、
定点観察をしていると見られる鳥が色々と変化していくことで季節が進んでいるのが実感できます。

この日もいつものように岬に出掛けてみました。
結構な強風なのですがカラ類を中心に様々な小鳥たちも海峡を渡ってきているようです。

20151018-03.jpg

そんな小鳥たちの最大の恐怖はやはり猛禽の皆さんでしょう。
このハイタカも目の前の海峡から一直線に岬に向かって飛んできました。

そして、到着すると同時にヒガラ達が一休みしている岬の林に飛び込んでいきます。
渡りの途中でも隙あらば小鳥たちに襲い掛かるなんてスゴクないですか?
小鳥たちは強風の中を海況を渡ってくるだけでもタイヘンだと思うのに、やっと着いた途端に別の恐怖が
襲ってくるなんて渡りの厳しさを感じられます。

20151018-04.jpg

強風の影響か続々と到着するハイタカ達は高いところを通過するのではなく、
眼前の数mを通過して行ったりして大迫力です。

特に若い個体は渡りでいっぱいいっぱいなのか、はたまた人間に対する恐怖心が希薄なのか、
比較的近くで観察できることが多い気がします。
とはいっても一瞬で目の前を通過していくのですけれども・・・(^^;

そろそろタカの渡りも終盤戦です。
もう少しの間、寒さと強風と闘いながら鳥たちの渡りを見守っていきたいと思います。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM
スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター