FC2ブログ

空の申し子たち・・・アマツバメ(&イワツバメ)
  • + 2015-10-15 (Thu) +

それにしても一気に寒くなりましたネ。
ついこの前まで暑いと言っていたのがウソのようです。
急激な温度変化で体調を崩しやすい時期ですのでお気を付けください('▽`)ノ

鳥達も早足で駆け抜けていく秋に遅れをとるまいと続々と渡りを開始しております。
そんなこの時期は北の岬でもさまざまな鳥たちが渡っていくのを見ることができます。

20151011-01.jpg

遠くの空を集団で駆け抜けていくのはイワツバメの皆さんです。

20151011-02.jpg

そして、風切音が聞こえそうな勢いで頭上をかすめていくのはアマツバメの御一行。
この時はちょうど無風に近い状態で岬の上には羽虫が大量発生!

20151011-03.jpg

この羽虫たちを見つけたのか、アマツバメたちが渡りの寄り道で岬にやってきました。
餌に夢中なのか、それとも人間を気にしてもいないのか眼前をジェット機のように通過していきます。

20151011-04.jpg

このアマツバメ、繁殖期以外はほぼ空中で過ごすというまさに空の申し子(笑)
食事、睡眠、交尾まで空中で行うというのだから見上げたものです。
まぁ、見るからに飛ぶのが早そうな鎌形の翼は時速170km近くまで飛べるとMy図鑑に載っておりました。

ここでたらふく食べた後向かうのは南半球オーストラリアとのこと。
夏を求めて南から北まで行ったり来たりの生活は少し憧れますが、ものぐさなボクは
2往復もしたら途中下車してそこに居着いてしまいそうです(笑)
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM
スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター