FC2ブログ

奇跡のツーショットを狙う?!・・・ヒメコウテンシ&シベリアジュリン
  • + 2015-04-11 (Sat) +

まぐれで珍しい鳥達に出会えたので、もう少し引っ張らせえください(笑)

車に驚いて飛び去ったシベリアジュリン待ちをしていた時のこと、
この日もヒメコウテンシが現れてくれました。

20150407-07.jpg

やはり、あまり警戒心がないようで勝手に向こうから近づいてきます。(嬉)
シベリアジュリンもこうだったら良いのになぁなどと、贅沢なことを思っていると
何かを感じ取ってくれたのかシベリアジュリンもやってきました。(嬉*2)

20150407-05.jpg

でも、やはり結構な距離を置いていてお近づきは難しい感じで、実際この写真はトリミングしております。
足元にはヒメコウテンシ、その先にはシベリアジュリンという奇跡のような状況で撮影していると、
珍しくヒメコウテンシが飛びました(汗)

20150407-06.jpg

どこに行くかと思ったら、なんとシベリアジュリンのそばに着地です。(嬉*3)
むむむむ、これは一生に一度あるかないかというより、奇跡の状況なのでは?と、慌てて撮影しますが、
お互いすぐそばにいるはずなのに超望遠レンズの悲しい性、被写界深度が浅いため両方にピントがきません。

20150407-04.jpg

しかし、ヒメコウテンシが近づいてきてくれたのと、絞りを少し絞り込んだ効果でなんとか両方にピントが
合いそうだと思った矢先、なななんと車が走ってきます。(>_<)
飛ばないでくれ!というボクの魂の叫びは彼らには届かず、案の定シベリアジュリンは飛んでしまいました・・・(T_T)

それでも、さすがはヒメコウテンシ。動じないで居座ってます。
顔の表情をみても車が通過したことなんて、なーんも気にしてない感じです。

結局、奇跡のツーショットは3枚のみでしたが、たとえ証拠写真以下であっても大満足!
多分しばらくの鳥運は使い切ったのではといった感じです(^^;

ということで、今後ブログの内容がカラスやらスズメばかりになったら
コイツやっぱり運を使い切ったんだなと笑ってやってください。

さて、次回の更新は如何に?!
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM + 1.4EXⅢ (Date:2015/04/07)
スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

珍鳥2羽のツーショットなんて、奇跡以外の何者でもないと思います。凄いですね(◎-◎)
私の場合、なんちゃってバーダーなので、例え2羽で居ても、気が付かないような気がします。
十二湖で、青いのと赤いののツーショットを夢に見てるんですがねぇ。行くこと自体が中々難しい状況で・・。

No title

Mr.Bさん、こんばんわ
奇跡なだけに良い写真が撮れればよかったのですが、腕のなさが露呈して
しまいました(>_<)
今季も朱い子たちが渡ってくる時期が着々と近づいてきておりますねぇ・・・
ツーショットといわず、朱い子と青い子と白黒の子のミラクル3ショットが
Mr.Bさんのブログにアップされることを期待しておりますm(_ _)m
プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター