FC2ブログ

一生に一度の・・・ラブジョイ彗星(C/2014Q2)
  • + 2015-01-21 (Wed) +

昨日は珍しく太陽が降り注ぐ穏やかな天気だった当地。
そのまま夜も晴天が引き継がれて空を見上げたら星が見えてました。

冬にこの地で星空が見れるなんて予想していなかったのですが、
こうなった居てもたっても居られません(笑)

20150120-01.jpg

昨年、お祭り騒ぎになったわりに早々に崩壊してしまい、
肩透かしを食らったパンターズ彗星は記憶に新しいですが、
実はいまラブジョイ彗星(C/2014Q2)というのが地球に接近して、肉眼でも
すばる(M45プレアデス星団)のそばにその姿を見ることができる光度になっております。

まさか、当地で晴れて見れる機会があるとは思っていなかったのですが、
昨夜無事に写真におさめることができました。(^▽^)ノ
でも、撮影時の外気温は-7度で身体が凍りそうです。
しかも数枚撮ったところでうす雲が掛かってきてジ・エンド・・・
もう少しじっくり狙えば彗星の尾っぽも写せたかもしれないなぁ。

ちなみに、このラブジョイ彗星ですが・・・
1月7日に地球に最接近し、1月30日に太陽へ一番近づきます。
その後は太陽系外へと離れて行くのですが、軌道周期がなんと「8,000年」!
次の再接近は西暦「10,015年」の予定(笑)
みなさん、一生に一度のチャンスですよ~

以上、久しぶりの星空写真の巻でした。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 5DmarkⅢ + EF24-70mm F4L IS USM 
追尾撮影:f=70mm / F4.0 / 15sec*4コンポジット(60sec) / ISO-3200
(Date:2015/01/20-19:14)

スポンサーサイト



テーマ : 宇宙
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター