FC2ブログ

Go to 飛島
  • + 2013-06-08 (Sat) +

先週末は毎年恒例の飛島遠征。
かれこれ通いだして10年近くになる。
当初は右も左もわからない、他の釣り客のあまりにゴツイ仕掛けに
驚きながら釣りをしていたのが懐かしい。

20130601-04.jpg
 2013/05/29 in ヤエコ@飛島 携帯camera-mode

初日はサザエ離れ>ヤエコ
いい潮が通っていたし、前評判のフグも最初だけで大人しくなっていて気配むんむん。
一緒に上がったKAWAさんと鼻息荒く仕掛けを流していたが、ウネリがキツイということで
船長より途中退場勧告・・・無念

第二戦はヤエコ
ここもゆっくりと潮が効いているものの魚っ気ゼロの放置プレー。
時折アオがちょっかいを出してくるくらいで初日は終了。
KAWAさんが一発KO喰らっていたのが羨ましい(T_T)
この日は烏帽子周辺は全体的にぱっとせず。


20130601-03.jpg
 2013/06/01 in 丸神@飛島 canon:IXY_DIGITAL910IS

二日目は法木方面
前評判ではフグだらけの丸神にあえてチャレンジ。
その情報に間違えはなく、がっちりとフグが島周りを占拠。
少し潮がゆるなところでコマセのはるか潮上から入れ込んだ仕掛けに黒鯛がかかる。

20130601-01.jpg
 2013/06/01 in 丸神@飛島 携帯camera-mode

しかし潮流れが逆に変わったところで急にフグがおとなしくなり、雰囲気が変わった。
そのうちコマセの中にタナゴやウマズラが見えだし、メジナも混じり始める。
よくよく観察するとデカいのが突き上げてくることがある。
急いでメジナ仕掛けに作り替えて、コマセの中で仕掛けを張るとすぐにアタリが出る。
スパッと斜めに入るこのアタリはメジナでしょう。
あけましておめでとう。と、40cmメジナにご挨拶

20130601-02.jpg
 2013/06/01 in 丸神@飛島 canon:IXY_DIGITAL910IS

その後このパターンで同サイズを追加するが、魚の動きが変わった。
ためしに磯際に仕掛けをいれたところで石鯛37cm追加。これは嬉しいお土産。

だが、喜んでコマセを入れすぎたせいか、魚の反応が鈍くなりフグが元気を取り戻してきた。
忍耐の釣りの時間が過ぎて行ったところで同磯のKAWAさんが良型メジナゲット。
これに自分の活性が上がったが、結果を出すことできずに納竿。

飛島は来ればでかいのが出るかと思われるが、そんなことはなく忍耐の釣りを強いられることも多い。
1日中フグの相手をし続けることも1度や2度ではない。

それでもまた来たくなるのは民宿に張られている魚拓の数々。
とても男鹿などではお目にかかれないようなサイズの魚が居るというだけでも
自分にそんなサイズがかかるのではないか?という期待だけでまた来てしまう。

そしてごく稀に海の神様が、そんな魚と自分との接点を設けてくれて一瞬の幸せを
味あわせてくれる。ホントに一瞬で終わることが殆どなんですけどね・・・(T_T)
遠征の魅力に取りつかれると大変ですよ。皆さんもご注意ください(笑)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター