FC2ブログ

雁行・・・
  • + 2017-03-30 (Thu) +

相変わらずのスローペースの更新でスミマセン(汗)
しばらくはこんなペースが続きそうですが、気が向いたときにでも訪れていただけたら幸いです。

先日久しぶりに海が見渡せる場所を訪れてみると遠くからやってきたのはマガンの小群でした。

27C17-01.jpg

この時期は様々は冬鳥の北帰行が見られるので空を見上げればハクチョウやガンたちが
編隊を組んで飛んでいく姿を見ることができます。

渡っていくマガンたちを見ていると飛翔力が弱い仲間に合わせて、仲間が群から離れてくると
すかさず編隊を組みなおしたり、高度が落ちてくればお互い励まし合うように鳴き合いながら
北を目指しておりました。

そんな群れの絆の深さを見ていると是非みんな無事に旅を終えてほしいと思うボクなのでした。
へばまた(・∀・)ノ
スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

そろそろ別れの季節・・・
  • + 2017-03-22 (Wed) +

すっかりご無沙汰しております。
年度末ということでなかなかの多忙な毎日を送っております。

1週間以上双眼鏡を持っていないので、レンズにカビでも
生えてないか心配な今日この頃です(笑)

ということで少し前のことですが・・・
一日鳥見をして薄暗くなった帰り道、農耕地を走るまっすぐな道の先にある
ガードレールになにやら黒い物体がぽつんと・・・
もしやお久しぶりのコミミズク?!

11c17-01.jpg

と思いましたが、残念?ながらボクの大好きなケアシノスリ君でした。
既に背景では街灯が灯り肉眼ではかなり薄暗いなか、最近のデジカメの高性能に
助けられて何とか姿を捕らえることができました。

普段なら渡りの時期に短期間立ち寄ることが多いのですが、この冬は当地にしては珍しく
南下することもなくひとシーズン留まってくれて僕たちを楽しませてくれた個体です。

ガンやハクチョウをはじめ冬の鳥たちの北帰行が本格化している今日この頃、
彼とのお別れももうすぐな気がします。

また来シーズン仲間を連れて戻ってきてくれることを楽しみにしたいですね。
へばまた(・∀・)ノ

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

春の兆しの中に・・・
  • + 2017-03-14 (Tue) +

3月に入り春の気配が・・・
なんて前回書いたと思ったらまとまった雪が降り、またもや白い世界に逆戻りとなった当地です。

そんな一面の銀世界となっている当地のなかにも、場所によっては雪解けが進み土が見えている場所も
僅かですがあります。

他の場所が雪に覆われているからか、春の兆しを感じて北帰行の途中に当地へ立ち寄ったハクチョウやガンたちは
みんなそんな場所に集合して夢中になって餌をついばんでます。

この日もそんなガンたちを仲間の皆で眺めていたのですが、見ているそばから次の群れがドンドンと
南からやってくるという光景はなかなか壮観です。
そんな光景を眺めていたら、やってきた群れの中に混じる白い点々・・・

12C17-02.jpg

なんと14羽のハクガンの小群が到着です。
地元には毎年かなりの群れが飛来しますが、単なる通過点の当地ではなかなか出逢えない彼らの登場に
ボクのテンションアップ!(笑)

降り立った場所に近づこうと思ったのですがハクガン達の周りは既にほかのガンたちが取り囲んでいて
不用意に近づけば一斉に飛び立つこと必至です。

12c17-01.jpg

残念ですが飛ばしてしまっては元も子もないので、遠くからその姿を眺めていたのですが
なぜか一斉に飛び立つガンの群れ・・・もちろんハクガン達もつられて飛び立ちます(大汗)
もう一度戻ってくるかと期待したのですが、ハクガン達は上空を旋回したのち離れた場所に移動していきました(^^;)ノシ

今シーズンは地元にハクガン達を見に行く時間がなく、通りすがりに飛んでいる群れを見ただけだったので
ココでの思わぬ再会はすごい嬉しい出来事でした。

着々と飛来する数を増やしてきているハクガン達が、いつかは当地にもたくさんの仲間を連れて
飛来してくるのを楽しみにしながら・・・
へばまた(・∀・)ノ

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

次のチャンスはいつになるのだろう・・・
  • + 2017-03-01 (Wed) +

今日から三月、ここ二日間程は天気も良く少しだけ春の気配を感じられるような当地でした。
こんな天気を見るとなんだか春が待ち遠しいですネ。

冬のとある日、一面真っ白な農耕地を見ているとチラチラと飛び回る小鳥の影。
なんだろうと近づいてみるとワッと飛び立ったのはユキホオジロ達でした。
でも飛び立った数が予想より多くてちょっとビックリ(笑)

22a17-04.jpg

とても警戒心が非常に強いようで、これ以上は近づけそうにないので遠くからコッソリ覗かせてもらいましたが、
辛うじて下草が見えている畦で一心不乱に何かを啄んでおりました。
彼らも春が待ち遠しいのでしょうね。

この冬は当たり年だったのか?当地では珍しくユキホオジロ群れで確認できたシーズンだったんのですが
次はいつこのようなチャンスに出逢えるのでしょうネ?
気長に次を待ちたいと思います。

ということで最近あまり良い出逢いがないために過去の出逢いからの紹介となりましたが
なにとぞご勘弁のほど・・・
へばまた(・∀・;)ノ

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター