FC2ブログ

1年ぶりの再会・・・ハクガン
  • + 2015-11-30 (Mon) +

ここ最近パラパラと降ってはいたのですが、この週末についに初雪宣言が出された当地です。
今シーズンは明治19年の観測開始以降の最遅の初雪記録となりました。

さて、そんなチラチラの白いものを落とす雪雲を避けて、お隣の県まで別の白いものに逢いに・・・

20151128-03.jpg

荒天の天気予報が、途中の県境部は白くなってはいたものの現地は風は強いながらも青空が見える
まずまずの条件。
多分普段のボクの普段の行いが良いのでしょうネ(笑)

そして、ハクガン達が居る所には顔見知りの鳥友さん達も集まっておりました。
鳥見人口が少ない北東北では同好の方々が集まるのはなかなか無いこと。さすがのハクガン人気です(^〇^)

20151128-02.jpg

彼らを驚かさないように離れ多ところから注意して観察していたのですが、一緒に居たヒシクイ達より
肝が据わっているのか?はたまた鈍いのか?ノンビリと餌を啄んでいた彼等が突如の飛び立ちました。
年々渡来個体数が増えてきており、一斉に飛び立つ姿もかなりの迫力になってきましたネ~。

20151128-01.jpg

飛びたったハクガン達は危険がないことを確認するかのように飛び立った場所を上空を旋回しておりましたが、
何かお気に召さなかったのか徐々に高度を上げてはるか彼方へ・・・
もしやこのまま次の渡来地に移動してしまったのかと不安に思っていたのですが、しばらくしたら
再び戻ってきてくれたのでホッと一安心です(^^;

これから冬の間、この場所と、さらに南にある渡来地を行き来しながら過ごす彼等たち。
この場所が雪に覆われて餌が少なくなるまではこの地でゆっくりと栄養をつけてほしいものです。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM
EOS 5DmarkⅢ + EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM(3枚目のみ)
スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

似ているけれと違う種類・・・ハシブトガラとコガラ
  • + 2015-11-27 (Fri) +

シマエナガ達が過ぎ去った後もあちこちに小鳥が飛び回っている林の中。
当地でも林の中でよく出会うカラ類の混群なのですが、実はこの中にもここでしか見ることができない鳥が
混じっていました。

20151122-03.jpg

エナガよりはのんびりしているものの、やはりせわしなく飛び回っているこの鳥はハシブトガラです。
当地で見かけるコガラとそっくりですが、よ~く見れば違いがあります。

しかも困ったことにこの地ではハシブトガラとコガラの両方が生息しているらしいので決めつけてかかると
間違えそうです。
普段は山の中と平地で棲み分けているなどと聞きますが、冬になると混ざっていることも多々ある模様。

20151114-06.jpg

たとえば・・・
別の群れに居たこの個体はたぶんコガラじゃないかと・・・
#自信がないので間違っていたらご指摘くださいm(_ _)m

20151114-07.jpg

で、これはハシブトガラだと思います(^^;
識別箇所はいくつかあるのですが、一番簡単なのは嘴じゃないですかね?
けど、紛らわしい個体が居ることも事実。

これはもっと数を見ないとまだボクには難しい(>_<;)
という口実をつけて、またこの地を訪れようとしているのはナイショです(笑)
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

可愛さは武器・・・シマエナガ
  • + 2015-11-25 (Wed) +

ついに白いものがちらつき始めた当地です。
海鳥紹介をまだまだ続けたいのですが、ちょっと気分を変えて今回は山の小鳥シリーズです。

さて、海鳥のご紹介で察しがついた方もいるかもしれませんが、
ちょっとお隣の県まで遊びに行ってきました。

とはいっても諸般の都合で滞在時間はあまりありません。
ということで、近場の林を覗いてみるとスゴク良い雰囲気!

カラ類が忙しなく通過していくなかで願わくば出会いたかったのはこの地に生息する亜種。
なかなか出会えなく時間が過ぎる中、混群で現れたなかにひときわ目立つ白い塊!

20151122-01.jpg

おぉぉ!これが噂の・・・
当地で見られるエナガの親戚?にあたるシマエナガ達です(・∀・)!
エナガと違って媚斑の黒い模様がなく真っ白な頭が特徴なのですが、それだけで違う種類に見えてしまいます。

20151122-02.jpg

それにしても・・・カワイイ(^^;
イイ歳したおっさんがカワイイといってるのもなんなんですが、
実際にその姿を見ると鳥の中でもこの鳥が一番という方が多いのも頷けます。

でも、そのすばしっこさは普通のエナガと同じでジッとしてくれません。
しかも、他のカラたちより警戒心が強いのか遠巻きにしかやってきてくれず、その愛らしい姿をじっくり見ることも
かなわずにすぐに過ぎ去って行ってしまいました。

でも、今回はこれで満足です。
また機会があれば彼等に会いに来たいと思ってますが、その時はもう少しゆっくり相手してもらえることを期待して!
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

一瞬の間での試行錯誤の結果・・・クロアシアホウドリ
  • + 2015-11-20 (Fri) +

さて、引き続き、海鳥観察の巻です(笑)
増々風は強くなり、波高も高くなってきました。
そんな中でも、海鳥たちは波間を縫うようにスイスイと飛んでいきます。

すると、またまた現れたのあの巨大な姿は大好きなコアホウドリ♪
と、思いきやあれれ?なんか違います。

20151114-05.jpg

全身真っ黒だけど、姿かたちはコアホウドリと同じ巨大な体に細くて長い翼。
同じアホウドリ科の仲間のクロアシアホウドリ!
サイズ的もコアホウドリとほぼ同じで全身黒いのが特徴。
コアホウの白と黒のコントラストも素敵ですが、全身黒いこの姿もカッコ良いです。

20151114-04.jpg

でもせっかくのカッコよい姿を綺麗に撮りたかったのですが、ますます空は暗くなり
感度は上げないといけないけど、シャッター速度も上げないといけないというジレンマと一瞬チャンスの間で
試行錯誤をしてみたのですが、結果は御覧のような証拠写真が限界でした・・・(T_T)

むむむ・・・海鳥ムズイ!
これはリベンジが必須ですね。
もし次の機会があるのなら、天気図とにらめっこしていかないと!
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

一目見てぞっこんに・・・コアホウドリ
  • + 2015-11-18 (Wed) +

先日絶好の機会があったので、いままで未経験だった海鳥たちを見に行ってきました。
行く前から天気図とにらめっこをしていて当日は好天に恵まれそうだと思っていたのですが、
当日に近づけば近づくほど好天ではなく荒天となっていったのはボクの普段の行いなのでしょうか?(^^;

いざ繰り出してみれば、何を見ても初めましてといった感じで非常に楽しい時間だったのですが、
密かに一番合いたかったのがアホウドリの仲間たちでした。

そしてその時がやってきました・・・
海を眺めていたらカモメたちとは全く異なる次元のサイズの鳥が登場!

20151114-01.jpg

一言でいえばデカイ!!
周囲を飛んでいる鳥と比べても全く別次元です。
こちらの鳥はこの辺りで比較的一般的なコアホウドリ。

20151114-02.jpg

カモメのような色具合ですが、サイズが大きいし、羽根が長いので見ていて大迫力です。
一目姿を見て会いたかった鳥から大好きな鳥になってしまいました(´∀`)

もうそれからは現れるたびに撮影したのですが、空は暗いし、風は強い、おまけに船は揺れるは・・・
でボツ写真を大量生産でした。
なかなか船からの撮影は難しいです(>_<)

20151114-03.jpg

でも、やっぱり格好いいですねぇ・・・
この翼長で2m近くあるこの長い翼でほとんど羽ばたかずに飛ぶ姿にぞっこんでした。
もし、また出会う機会があればたくさん撮ってしまう自信ありありです。

あぁ・・・これを書いていたら早くもまた会いに行きたくなってしまったところで・・・
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

写真の練習モデルが到着(^^;・・・コクガン
  • + 2015-11-16 (Mon) +

色々とたて込んでいてすっかりご無沙汰となってしまいました。
この冬は暖冬傾向とニュースでは伝えてますが、徐々に冬の気配が濃くなってきている当地です。
もう少ししたら空から白いものが落ちてきて辺りは白い世界に変わっていきます。

でも、冬が来たということは、そろそろ・・・
と、好天時にウチのそばの海岸を仕事前に覗いてみたら
やっぱり来ておりました(・∀・)!

20151112-02.jpg

冬になると当地にやってくるコクガンたちです!
先日見かけたシノリガモ同様に彼らを見ると冬を感じるのはボクだけでしょうか?

まだ朝が早いお蔭で、黒い顔にある小さな黒い目にもキャッチライトが入ってくれました。
が、今度は綺麗な黒羽の部分が白く飛んでしまってます。
なにげにボクには難敵な被写体なんです(^^;

20151112-01.jpg

コクガンは他のガンたちと違ってめったなことでは内陸には入らず海岸で冬を過ごします。
彼らの主食は海藻、この冬もこの場所の海藻は豊富なのでしょう。
是非ゆっくり過ごしてもらいたいものです。

だって、この冬の間も色々と彼らには写真の練習台になってもらうつもりですから・・・(笑)
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

思いがけない出会い・・・ニシオジロビタキ(若)
  • + 2015-11-04 (Wed) +

夏が暑かったときは冬の降雪量が多いという話をよく聞きますが、
タダですら雪が多くて有名な当地、この夏は暑かったので冬の降雪量が不安になります。

さて、そんな冬の気配もムンムンに感じるとある日、林の藪を覗いていると
何やらちょこまかと動く小鳥の気配・・・

藪の中を落ち着きなく動くのでなかなかハッキリとした姿が見れれませんでしたが
やっと訪れたワンチャンス!

20151101-02.jpg

コンニチハ(・∀・)!
ところで、おたく様はどちら様ですか??

20151101-01.jpg

僅かなチャンスの間に向きを変えてくれたお蔭でとりあえず全身が分かる写真をゲット!
とはいってもボクのレベルでは図鑑がなければさっぱり同定できないところ(^^;

常備していたMy図鑑で色々と調べた結果は・・・
見たこともないニシオシロビタキの若者!!
違いますかね?(^^;

成鳥になると喉元が綺麗なオレンジ色に染まるのですが、この個体は若者のせいか
ハッキリとはしませんネ。

なかなかお目にかかれない部類の鳥だと思うので出会えたことに感謝です。
玄人好みの地味な可愛らしさですが、名前が分かるといっそう愛着がわきます。

多分迷行による立ち寄りだと思うので貴重な出会いの部類に含めていいのでしょうか?
この手の鳥の出会いである一期一会の出会いだとは思いますが、今回のように秋から初冬の林は
色々な鳥たちが立ち寄るので目が離せないポイントですよネ。

本格的な冬まであと僅かですが、残りの晩秋でどんな出会いがあるのか楽しみにしながら・・・
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

冬が来た!・・・シノリガモ♂
  • + 2015-11-02 (Mon) +

この日は珍しく休日の好天に恵まれた当地です。
でも、風はドンドンと冷たくなってきており、冬がそこまで来ているのを感じます。
特に風が強い浜辺はもう1枚余計に羽織らないと寒さと強風で写真がブレちゃいます(笑)
そんな初冬の休日に出会えたのはこちらの方々・・・

20151101-04.jpg

そろそろだろうとは思ってはいたのですが、いざ見つけた時は「冬が来たなぁ・・・」と実感した瞬間(笑)

そう、彼らはご存じシノリガモの雄達。
冬になるとやってくるカモたちの中でもひときわ派手な装いのカモ達。
何度見てもこのド派手ないでたちは目を引きます。
今回もはるか遠くから双眼鏡を覗いていたのにすぐに目にとまりました(^^;

20151101-03.jpg

すぐそばには別の雄たちもたむろしておりました。
当地では時期になればカルガモの如く見られる普通種の扱いですが、
やはりシーズン最初の再会は嬉しいものです。
明けましておめでとう(^▽^)ノ

そして彼らたちがやってきたということは他の冬鳥たちも続々と到着しそう。
ということは、次は定番のアイツと大好きなアイツを探しに行かなきゃ(謎)

これからしばらく、当地ではアチラコチラのポイントから目が離せない日が続きそうです。
次の出会いもお楽しみに!
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

写真の練習モデルがやってきた!・・・コクガン
  • + 2015-11-01 (Sun) +

色々とたて込んでいてすっかりご無沙汰となってしまいました(^^;
この冬は暖冬傾向とニュースでは伝えてますが、徐々に冬の気配が濃くなってきている当地です。
もう少ししたら空から白いものが落ちてきて辺りは白い世界に変わっていきます。

でも、冬が来たということは、そろそろ・・・
と、好天時にウチのそばの海岸を仕事前に覗いてみたらやっぱり来ておりました(・∀・)!

20151112-02.jpg

冬になると当地にやってくるコクガンたちです!
先日見かけたシノリガモ同様に彼らを見ると冬を感じるのはボクだけでしょうか?

まだ朝が早いお蔭で、黒い顔にある小さな黒い目にもキャッチライトが入ってくれました。
が、今度は綺麗な黒羽の部分が白く飛んでしまってます。
なにげにボクには難敵な被写体なので、この冬も色々と練習台になってもらうつもりです(^^;

20151112-01.jpg

コクガンは他のガンたちと違ってめったなことでは内陸には入らず海岸で冬を過ごします。
彼らの主食は海藻、この冬もこの場所の海藻は豊富なのでしょう。
是非ゆっくり過ごしてもらいたいものです。

だって、この冬の間も色々と彼らには練習台になってもらうつもりですから(笑)
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター