FC2ブログ

早くも秋のシーズンが始まり?・・・アオアシシギ
  • + 2015-07-28 (Tue) +

東北南部まで梅雨明けし、残るは東北北部と九州北部のみ。
今週後半から晴れの日が続くようなので当地の梅雨明け宣言ももうすぐだと思います。

さて、ここ最近梅雨にふさわしい天気がつづくなか、久しぶりに深縁の森ではなく
オープンエリアの田園地帯を回ってみました。

天気はあいにくの霧雨。
そして行く先々で見かけるのはアオサギやシラサギの類、あとはカルガモの集団。

20150725-01.jpg

そんななか、やっと夕方になってやっと出会えたのはアオアシシギ。
なんとなく幼鳥ではなく成鳥な気がしますが、長旅の疲れか動き回ることもなくじっとしておりました。

夏祭りも間近に控え、暑さも本格的になってくる時期ですが、
早くも秋のシギチシーズンも始まりのようです。

新たな楽しみが始まったことに期待して
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM + 1.4EXⅢ
スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

気づいたらすぐ横に・・・アカショウビン
  • + 2015-07-24 (Fri) +

先ほど今年撮った赤い方のフォルダを改めて見てみたら、恐ろしいフォルダサイズに・・・(^^;
でも、1枚1枚眺めていると撮影時の状況を思い出して一人で幸せな気分に浸っております(笑)

ということで、呆れられてもまたまたアカショウビンのご紹介です。

20150709-03.jpg

森の中で静かに現れるのを待っていると、パサパサという羽音。
アカショウビンがやってきたなと思い辺りを見回しても見当たりません。

気のせいかなと思ったら居りました(@_@)!
なんとすぐ横の木の上でした(笑)
が、微妙な枝かぶり・・・先日同様、動くに動けないのでそのまま撮影です。

20150709-04.jpg

そんなボクの思いを汲んでか、ちょこっとだけ動いてくれたのですが、ちょうど森の中に
日が射しこんで、アカショウビンの眼が凄い印象的な写真が撮れました。
2枚を比べてみると、同じ個体とは思えないくらい印象が変わるものですねぇ。

20150709-05.jpg

あまりに近すぎるのでどうしようか思案していたら、またまた気をきかせてくれたのか、
すぐそばの枯れ枝に移ってくれました。

しかも、ちょうどソコだけスポットライトが当たる場所。
バックの池が日陰になっていて、アカショウビンが浮き上がって見えて結構お気に入りの写真です。

あぁ、あの時は楽しかったなぁ・・・
まだシーズン終了していないのに、既にさびしい気分になってきてしまいました。
でも、こんな調子じゃ来年まで我慢しきれないかもしれない・・・
とちょっと不安になったところで
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM + 1.4EXⅢ

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

続・あれから三週間・・・ウミネコ幼鳥
  • + 2015-07-22 (Wed) +

各地に大きな爪痕を残していった台風11号も過ぎ去り、各地で梅雨明けのニュースが聞こえてくるようになりました。
そんななか、例のウミネコたちはどうなったのだろうと思い三度目の訪問に行ってきました。

20150717-01.jpg

おぉ、グングン成長している!
もう体の大きさだけは親鳥と変わらないです。
そして相変わらずみんなで大声あげての島は騒がしい状況。

20150717-02.jpg

おやおや、このクチはいったい何を言いたいのでしょうか?(笑)
まるで撮影しているボクに文句を言いたげな顔。
ス、スミマセン・・・(^^;

20150717-03.jpg

それにしても親鳥と殆ど変らないサイズなのに、まだ餌をねだっている子供の多いこと多いこと(笑)
でも、全体的に子供の数が減っているように見えるのはそろそろ自由に飛べるようになった幼鳥が多くなった
ということでしょうか?

20150717-04.jpg

そーいえば、辺りを見回すと大切な我が子を威嚇して、自分のそばから追い出そうとする親鳥たちの姿も・・・

もうそろそろ繁殖シーズンももう終盤。
巣立ちが進んでこの島も静かになっていくのでしょうか?
あと少し、この島の様子を見守っていきたいと思います。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 5DmarkⅢ + EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

お気に入りのシーン詰め合わせ・・・アカショウビン
  • + 2015-07-17 (Fri) +

猛暑がひと段落したと思ったら台風が接近してきている当地です。
空梅雨だったのである程度の雨量は歓迎ですが、災害を引き起こすレベルではないことを祈っております。

さて、天気も悪いうえに連休中はお仕事なので再び赤い方のストック放出です。
アカショウビンの色々な姿を撮っているとチャレンジしたくなるのが飛翔シーン。
薄暗くてごちゃごちゃした場所が大好きな彼らのそんな姿など、かなり厳しい条件なのは想像に難くないわけで・・・

それでも、下手な鉄砲何とやらでボクでもマグレでそこそこなシーンが撮れることがあります。
本日はそんなシーンをご紹介。

20150705-01.jpg

目の前の枝からのエサを見つけて飛び出すアカショウビンを偶然捉えた1枚。
目いっぱい広げた翼に背中の翡翠ブルーが映えるお気に入りの1枚です。
後から見れば、左の前ボケを切って、右側の枝先を納めたほうがバランスが良かったのでしょうねぇ。
焦っていて現場では色々と見えていないのが良くわかる写真でもあります(^^;

20150709-01.jpg

上とは別の機会なのですが、餌を見つけて飛び込んだと思ったら空振りに終わったアカショウビン。
がっかりしながら飛び立った瞬間、ちょうど日差しが届いている場所をかすめていきました。
感度を無理にあげているのでザラザラな画になってしまっているのが残念な1シーンでした。

20150709-02.jpg

お気に入りの枝から何度も飛び出しては戻ってくるシーンに出くわしました。
やっぱり暗い森の中、素早い動きをとらえるために試行錯誤しましたが、この程度がボクには限界でした・・・
でも着地点をしっかり見据え、翼を目いっぱい広げて着地態勢を取っている姿はカッコ良くてお気に入り。
これでトカゲでも咥えていたら、某カメラのカタログ写真のよう?(笑)

でも、かろうじてご紹介できるこれら写真の裏には膨大な数のボツ写真が・・・(^^;
現場では毎回気持ちよく連射しておりますが、それに反比例して家に戻ってからの写真選別は
好きなことながら大変な作業ではないですか、皆さん??

もう少し一撃必撮で撮れるように腕を磨きたいなぁと思いながら
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

その姿はまるで・・・カワウ(アカショウビン)
  • + 2015-07-15 (Wed) +

まだまだご紹介したいアカショウビンの姿も沢山あるのですが、
たまには違う鳥もご紹介。かなり無理矢理ですが・・・(^^;

とある池の畔でなにかよい被写体がないかとキョロキョロしていたのですがな~んにも見当たりません。
そのうち1羽のカワウの若鳥が近寄ってきて近くの倒木の上で一休みを始めました。

20150715-01.jpg

鵜の仲間を観察しているとよく見る翼を乾かしているシーンです。
某大先輩のブログで”欧陽菲菲もといジュディ・オングのような姿”で赤い方が紹介されておりましたが
どっこい、カワウも結構サマになっているような・・・
これで白ければまんまジュディ・オング(笑)

20150715-02.jpg

カワウのこのポーズは、翼羽の油分が少なく水をはじかないため、濡れた翼を広げて乾かすためとのこと。
どうりでウの仲間は潜った後はのっぺりした姿をしているわけです。

でも、この無防備な後姿を見ていると赤い方の後姿も気になります・・・
朱い翼をきれいに広げて背中の翡翠ブルーもしっかり見えている姿、是非見てみたいです!

20150705-02.jpg

先日偶然見れた赤い方のディスプレイシーンも正面だけ・・・
このポーズってめったにやらないうえに、カワウのように長時間やらないので、見れるだけでも大興奮なんです。
これでキッチリ後姿だったら”魅せられて”しまってシャッター押すの忘れてしまうかもしれません。
いつかはそんなシーンに出会えることに期待して
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

せっかくのシーンも条件が悪くて・・・アカショウビン
  • + 2015-07-14 (Tue) +

ちょっと所用で久しぶりの更新となってしまいました(^^;
もし楽しみにしていた方がいらっしゃいましたら申し訳ございませんでした。

それにしても・・・暑い、あつい、アツイ、A・TSU・I!
全国的に猛暑日となった今日ですが、なんと明日も暑さが続くそうです。
御覧の皆さん、熱中症には十分注意してください。
かつて、ボクも一度なりましたがあの苦しさはもう二度とゴメンです(^^;

さて、そんな暑苦しい夜に、相も変わらず赤い方をストックから紹介いたします。

20150711-03.jpg

珍しく日当たりのよい場所に出てきたアカショウビンちゃん(♀)
背中の青い羽根を見せてくれて大サービスです。
が、いかんせん直射日光が当たってせっかくの色がイマイチ・・・(>_<)

20150711-02.jpg

しばらくしたら何を思ったか、クルッと半回転。
観察しているとよく見るシーンですが、きっちり狙って撮らせていただきました!
と、いいたいところですが、もちろんホントは偶然シャッターを切った時に回ってくれたので撮れたシーンです(^^;

20150711-01.jpg

でも、何で向きを変えたのかと思ったら、なんと旦那(彼氏?)がすぐそばに!
ファインダーの中だけに集中していたので、隣に来たことに全く気付きませんでした(^^;
もっと周りも見ていないと・・・こんなじゃカメラマン失格ですね。
でも並んでくれたのはほんの一瞬、あっという間に旦那さん(彼氏?)は去っていきました。

近くで2羽を撮れたという素晴らしいシーンだったのですが、いかんせん直射日光が強すぎ。
いつものアカショウビンらしい色が出せなかったのが残念な、ある日の出来事でした。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM + 1.4EXⅢ

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

同じようですが実は違うんデス・・・アカショウビン
  • + 2015-07-08 (Wed) +

相も変わらず、こちらの方のご紹介です。
でも、ちょっといつもと違いますよ。

20150621-01.jpg

いつも行くところはウチから少し遠い場所なのですが、このコはうちの近所の個体。
居るという噂は聞いておりましたが、実際に出会えたのでビックリです。

20150621-02.jpg

少し前に、車で通りかかったら前方の枯れ枝に何やら赤いものを検知⇒
(1秒経過)も、もしや、アカショウビン?⇒
(3秒経過)たまたま置いていた助手席のカメラを速攻つかんで運転席の窓を開ける⇒
(5秒経過)すーっと驚かさないように車を減速、路肩停止⇒
(6秒経過)そのままブレーキ踏んだ状態で車からの手持ち撮影⇒
(30秒経過)撮影枚数17枚でアカショウビン君は森の奥へ・・・

という感じで、我ながらビックリの即応です。
しかし、手ブレ補正が強力とはいえ、SS1/50秒ではボクの能力ではブレブレでした。

でも、ご近所のコに出会えたので大満足!
後日もう一度遠くで見かけているので、次回はもう少ししっかり狙ってみたいです。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

夫婦そろって・・・アカショウビン
  • + 2015-07-06 (Mon) +

ホントにお出しできるネタがこちらの方だけになってまいりました(^^;
とはいえ、すっかり虜になってしまっているために相も変わらずアカショウビン参りを継続中です(笑)

20150704-01.jpg

さて、そんな今シーズンのとある日、いつも眺めている水辺の方向ではなく、
反対側の山の方向に、なんと!1つがいのアカショウビンが居りました。
いつもは1羽しか見れないのに、2羽並びとは僕にとっては奇跡的な写真です。
夫婦で仲良くといったところでしょうか?

今頃は子育てシーズンを迎えるわけですが、荒天などに負けずに元気で丈夫な子を
育ててもらいたいものですネ。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

視線の先には・・・アカショウビン
  • + 2015-07-02 (Thu) +

週末の雨天で観察をお休みしたら途端にネタ切れです(^^;
こんな時は赤い方の在庫でしのがせてもらいます。

20150626-06.jpg

餌を狙うアカショウビンを後ろからこっそり盗撮。
視線の先に居るのはヤゴ?、それともオタマジャクシ?
はたまたモリアオガエル?

いつになく真剣な眼差しに心を奪われました1シーンでした。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM + 1.4EXⅢ

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター