FC2ブログ

紅猿子と書くものの・・・ベニマシコ
  • + 2015-04-13 (Mon) +

昨日のイスカの赤つながりで、今日も赤い鳥に出会った時のお話をば・・・

いままで行ったことのない、とある山道に入ってみたのですが、場所が悪いのかタイミングが悪かったのか、
鳥たちの気配が何も感じられませんでした。

まぁ、そのこと自体はよくある話なのでドウでも良いのですが、
見切りをつけていざ引き上げようかと思ったらすぐ先の笹薮から小鳥たちが飛び出しました(^^;

茶色い集団の中に赤っぽい姿が混じっていたので、さてはヤツらだなと彼らが飛び去った方向に
コッソリと忍び足で近づいて行ったら・・・

20150411-03.jpg

春を感じさせる花芽を付けたばっこ柳?の木に10羽ほどのベニマシコ達が居ました。
雌の地味な姿とは対照的に、雄は赤と白が入り混じったまるでいちごミルクのようなおいしそうな(笑)
色合いが凄く目立ちます。

20150411-01.jpg

ベニマシコの名前の由来が赤い顔の猿になぞらえたもの、ということらしいですが・・・
ん~、ボクにはそれほどサル顔とは思えないのですが、皆さんはどう思いますか?

20150411-02.jpg

普段見かける時はいつも首をすくめていて丸みを帯びたシルエットに見えますが、
目の前の餌を夢中になって食べているとにゅ~っと首が伸びてまるで別の鳥のようです(^^;

当地では冬鳥ですがMy図鑑によると北海道では夏鳥として分類されておりました。
特に最近は遭遇率が高いことから北に向かって移動中の小群なのかもしれませんね。
彼らがこの先無事に北海道までたどり着けることを祈って・・・
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM (Date:2015/04/11)
スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター