FC2ブログ

謎が謎を呼ぶその姿・・・イスカ
  • + 2015-04-12 (Sun) +

先日の話です。
海岸線沿いの道を走っていたら、道端の松の中に何かが動いているのに気付きました。
通り過ぎる一瞬に気付いただけなので、そのままUターンしてきたのですが見当たりません。

絶対に居たはずなので、車から降りてじっくりと探索すると、松の木の中からひょっこりと
顔を出したのはこの方。

20150406-04.jpg

はじめまして(・∀・)ノ のイスカさんです。
図鑑では知っていたのですが、実物にお目にかかるのは初めてでした。
赤というか橙というか目立つ色合いのようですが、案外周りに溶け込んでいて
気付きづらいのかもしれません。

20150406-05.jpg

驚かさないようにゆっくりと近づいて行ったのですが、ボクのことを特に気にする感じでもなく、
逆に撮りやすい高さまで降りてきてくれるというサービスたっぷりの子です。
もう一羽、雌も居たのですがコチラはまったく松の中から出てきてくれず1枚も撮影できず(>_<)

でも、雄のほうはお近づきになれたお蔭で、大きな嘴で松の球果から器用にちいさな実を
取り出して食べて居る様子をじっくり観察できて満足です。

20150406-06.jpg

その後、なんとかイスカの最大の特徴である嘴を写したいと思っていたら、
体の向きを変えてくれたおかげではっきり写真に残すことができました。

なんでこんなに交差した嘴なのにあんな小さな実を取り出せるのか不思議でなりません。
というか、口の中も乾きそうだし、そもそも使いづらい構造だとおもうのですが・・・

モノの本によると、生まれたときは普通の嘴なのが成長するにつれて左右互い違いに
なってくるとのことや、左右どちらに交差するかに決まりがないなんて書いてありました。

そういう豆知識を得て改めてその姿を見ると、ますます謎が謎をよぶ不思議な鳥だと思いませんか?
イスカたちって・・・
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM (Date:2015/04/06)
スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター