FC2ブログ

嬉しいことに間近で観察・・・ハイイロチュウヒ(雌)
  • + 2015-04-01 (Wed) +

今日は4月1日のエープリルフール!
せっかくだから何かとてつもない珍鳥でも見たとか、大ホラでも吹こうかと
思ったのですが、何が超珍鳥なのかもよく解らないので通常更新です(笑)

日付が前後しますが、再び先日の地元での観察日記です。
ウロウロしていたら葦の草原に出くわしました。

こういう場所には今時期ホオジロ科の鳥たちがゃうじゃ隠れているんだろうなぁ
なんて考えながらゆっくり車を進めるとたしかにあちらこちらから小鳥が飛び出します。
ホオジロ、カワラヒワから既に頭が黒い夏羽に換羽途中のオオジュリンも結構見かけます。

すると少し先の葦原から1羽の猛禽が飛び出しました。
ん?ノスリかなと思いきや

20150327-04.jpg

ヒラヒラと独特の飛び方をするのはハイイロチュウヒのお嬢さんです。
今シーズンは各地でお見かけしていたんですが、今日は結構近くを舞ってくれたので
その姿を撮影できました。

しかも、ありがたいことにその後もっと寄ってきてくれたので

20150327-05.jpg

ハイチュウ識別ポイントとしてよくあげられる腰の白い模様もしっかりとゲット。

20150327-06.jpg

また、お腹側を見れば風切羽にしっかりとした横斑を確認できたので
こんな僕でも自信を持ってハイイロチュウヒの雌と同定できました(^^)v

My図鑑ではお子ちゃまは目の色が褐色ということですが
写真を見る限り、ハッキリ黄色い虹彩だから成鳥ということだと思います。

ボク的には遭遇率がなぜかタダチュウ(ただのチュウヒ)より高いハイチュウ雌
なのですが、それでも出会えればワクワクする鳥の一つです。

でも、結局今冬の目標の一つとしていたハイチュウ雄成鳥は某所で
らしき後姿をチラ見しただけで終わってしましました。

だから、来年はぜひとも夫婦でこの地に帰ってきてもらいたいものです。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM (Date:2015/03/27)
スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター