FC2ブログ

やっと出会えた・・・クロガモ
  • + 2014-11-27 (Thu) +

今日は夜勤明けです。
週末は天気がイマイチとのことなので、眠いのを頭の隅に追いやって、
頑張って海まで出掛けてみました。

今日は今シーズンまだお会いできていないクロガモくんがターゲットです。
某ベテラン氏にアドバイスをいただき、それを元に目星をつけた場所に行ってみたら・・・

20141127-02.jpg

いとも簡単にお会いできました。(^▽^)ノ
前回探査時に時間切れで捨てた場所が当たりだったとは皮肉です(^^;

今日のベスト立ち位置には残念ながら行けませんでしたが、腰を下ろして
のんびり眺めていたら少し近づいてきましたよ。

20141127-03.jpg

よく見ると想像以上に口がデカいです(@_@)!
主に貝やウニなんかを丸呑みするらしいのですが
これだけ大きければ相当でかい貝も呑み込めるんじゃないでしょうか?

20141127-01.jpg

一羽だけさらに近づいてくれましたが、カメラの設定間違えていたようで
イマイチな写真の出来栄え・・・
しかも近づいてくれたのはこのワンチャンスのみでした。
このあと少し粘りまっしたが、眠くて海に落ちそうだし(笑)、これ以上の進展がないということで
早々の心が折れて退散となりました。

でも、なにげに大好きなクロガモくんなので、また会いに来たいと思います。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM + 1.4EXⅢ (Date:2014/11/27)
スポンサーサイト



テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

秋から冬へ・・・
  • + 2014-11-25 (Tue) +

さて、やっと越境しての旅の空(≒出張)から戻ってまいりました。(^▽^)ノ
今回はカメラは持って行ったものの自由時間が殆ど無かったので鳥見はナシ・・・

ただ、行った先が非常に眺めが良いところだったので仕事が終わってから
星空を眺めるには非常に都合がよいところでした。

20141125-01.jpg

日が沈んでしばらく経つと、肉眼ではすっかり暗いように見えるのですが
長時間露出するとまだまだ西の空が明るいことが分かります。
そして、東北の片田舎といえど街の明かりも思いのほか明るいこともわかります。

20141125-02.jpg

反対を向くとすっかり夜の帳が降りていました。
時期的に今は秋の星座から冬の星座にバトンタッチの時期。
早い時間はまだ秋の星座が空を飾っております。
M31アンドロメダ銀河は地球から239万光年離れたお隣の銀河です。
そして、40億年後には地球が所属する天の川銀河と衝突して一つになるらしいです。
その前に40億年後には人類が滅んでいそうですけどね・・・(^^;

アンドロメダ銀河の下にはM45プレアデス星団(和名すばる)が観えました。
「すばる」と聞くと谷村新司を思い出すのはボクだけですかね?(笑)
すばるが見えてきたということはあとは冬の星座の代表格オリオン座もそろそろ
昇ってくるころです。

が、準備不足のままの山中夜間活動は生命の危機を感じるため早々に退却しました。
山の天気はナメちゃいけませんね。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + Tokina:AT-X116_PRO_DX_Ⅱ
固定撮影:f=11mm / F5.6 / 30sec / ISO-1600(Date:2014/11/23)

テーマ : 宇宙
ジャンル : 趣味・実用

冬林の中でⅡ・・・カラ類
  • + 2014-11-21 (Fri) +

明日からの連休も、旅の空継続中・・・
ということで再び予約投稿です。

秋から冬にかけて、カラ類は色んな種類の鳥が混じって一つの群になってます。
しかし、群れといっても非常にユルい結束力のようで、観察していると皆バラバラに動き回ってます。
なんでもこのユルい関係が外敵から身を守るのに役立ってるらしいですよ。

さて、前回のゴジュウカラさんが参加していた混群にもほかの種類が混じっていましたのでご紹介。
というか、自分用の識別備忘録(^^;

20141116-08.jpg

一番体格が良くて、胸のネクタイが目立つのがシジュウカラくん。
この子はネクタイが太いから男の子かな?

20141116-07.jpg

嘴の下にチョビ髭みたいな黒い模様があるのがコガラさん。
雌雄同色ということなのでこの子はどちらかは???
北海道にそっくりさんのハシブトガラというのが居るらしいけど、
たぶんボクには判別不能とオモワレ(^^;

20141116-06.jpg

そして、ご紹介した中では一番小さなかたがヒガラさんで、コガラ同様雌雄同色。
ネクタイというよりレストランで間違って首からナプキン付けちゃいました、って感じの
胸の模様と、なんとなくソフトモヒカンぽい小さな冠羽があるのが特徴とのこと。

あと、よく見かけるのはコゲラやヤマガラ、エナガが混じってますよね。
一概にこの仲間はすばしっこくてボクの腕ではなかなかその可愛い姿を写真に
収められないというのが最大の特徴です(泣)

でも、いつかはまともに撮ってみせるぞと密かに闘志を燃やしつつ・・・
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM (Date:2014/11/16)


テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

冬林の中で・・・ゴジュウカラ
  • + 2014-11-19 (Wed) +

今週は再び越境、旅の空となりますので予約投稿です。

近場の林に行ってみると落ち葉が敷き詰められた上に先日の雪が残っていたりして、
すっかり冬を迎える準備が出来上がっている感じです。

時折ボクの頭の上をカラ類混群が通り過ぎていきます。
彼らも本格的な冬籠り前で大忙しのようです。

20141116-04.jpg

そんな混群に交じっていたのがゴジュウカラさん(♀)
ちなみに雌雄の区別は下尾筒の色の濃さの違いとのこと。
この子は淡い赤褐色だったので女の子と思われます。

お得意の頭を下にしたスタイルで木の幹をスルスルと下ってきますが、頭に血がのぼらないんですかね?

20141116-05.jpg

木の幹をくるくる回りながら下りてくるので、向こう側に回っている時に間合いを詰めてみました(笑)
けど、顔を出したらボクが思いのほか近くにいてビックリしたようで、慌てて飛び去っちゃいました(^^;

ゴジュウカラさん驚かしてごめんなさいm(_ _)m
また遊び来るから顔を見せに来てネ~
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM (Date:2014/11/16)

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

ヒラヒラと・・・ハイイロチュウヒ
  • + 2014-11-16 (Sun) +

草原をウロウロしていたら遠くをヒラヒラと特徴のある飛び方をする猛禽が目に入りました。
チュウヒだなぁと思ってのんびり眺めていたら何となく違和感・・・

20141116-01.jpg

等倍まで拡大してみたら、どうもハイチュウ雌ぽい。
ちなみにハイチュウといってもお菓子じゃなくて「ハイイロチュウヒ」の略。
もしや名前通り灰色の旦那さんもいるかもとしばらく粘りましたが残念ながら不発でした。

20141116-02.jpg

他を回ってみると別の個体が他の猛禽にまとわりつかれてます。
多分、仕掛けているのはタダチュウ(ただのチュウヒ)ですかね?

20141116-03.jpg

やっと振り切って一安心のところをパチリと撮影。
これもはるか向こうに着地したので等倍切抜きです(^^;

顔の縁取りがはっきり&目の周りが逆パンダなところを見ると
こちらは幼鳥かもしれません。

次はぜひ灰色のオス成鳥に出会いたいなぁ
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM (Date:2014/11/16)

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

リベンジ・・・シノリガモ
  • + 2014-11-15 (Sat) +

久しぶりの休日、早起きして窓の外を見てみると・・・
雪交じりの強風が吹き荒れていました(>_<)

諦め悪く、布団でウダウダしながら気象情報を収集したところ、
太平洋側ならチャンスがありそうということで、秘技ワープ走法~

・・・

もう、海辺に到着です(笑)
目ぼしいポイントを覗いてみたら早速今日のターゲットを発見。

20141115-01.jpg

遠くの群れを見ていたら、なんと足元に1羽居りました(^^;
彼も近づきすぎたと思ったのか、そそくさと離れていくところをパチリ。
ドアップで撮れました。

前回は薄暗い曇天でしか撮れなかったので、薄日の射す今日はリベンジにぴったりです。
が、思いのほか光が強くてイメージ通りに写せません・・・

20141115-04.jpg

機材が立派でも腕が伴わなきゃ、この程度のものです・・・
まぁ、実戦あるのみですね。

20141115-05.jpg

雌も居るには居るのですがちょうど写しやすいところまで出てきてくれても
スグに盛りがついた(?)雄に追い回されて、落ち着いていられないようでした(^^;

今日の観察のシメは、向かってくる波をしっかり見据えて突撃しようとしている
勇猛果敢な雄を激写したところでおしまいです。

20141115-03.jpg
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM (Date:2014/11/15)

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

いらっしゃい・・・コクガン
  • + 2014-11-14 (Fri) +

長旅から帰ってきた途端、冬型気圧配置で大荒れの当地です。
今日は急な夜勤から解放された午後から、気になっていた近場の海岸を偵察しに行ってきました。

すると・・・
おぉ!いらっしゃいました、コクガンさん達です。

20141114-03.jpg

そろそろかなとソワソワしていたのですが無事到着の模様です。
まぁ、ボクが長旅で居ない間にすでに到着していたのでしょうけど・・・

20141114-02.jpg

あちらも長旅開けで空腹なのか、海藻をモシャモシャ。
すごい勢いです。海藻は消化よくないからあまり食べると詰まりますよ~(笑)

20141114-01.jpg

せっかく近くまで寄ってきてくれたんですが、曇天、暴風+風波で結構ブレ写真の割合が(T_T)
それでも、真っ黒いつぶらな瞳が見える写真も撮れたので結構満足です。
次の目標は、青い空+青い海を背景にしてみたいですね。

この場所はなかなか観察がしやすそうな場所なのでお気に入りポイントに登録したところで
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM (Date:2014/11/14)

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

短信3・・・シノリガモ
  • + 2014-11-09 (Sun) +

相変わらずの旅の空、あの後も北上を続けております。
久しぶりに時間が取れたのでチョコっと海辺を覗いてみました。

20141109-01.jpg

カルガモやヒドリガモがぱやぱやと居るだけと思いきや、よくよく見てみたら
シノリガモ君が居りました。

僕の地元でも昨年見かけましたが、遠~いところからの観察でしたが、
ここでは向こうから近づいてきてくれてその綺麗というか奇抜な姿をじっくり見ることができました。

でも、せっかく挨拶しに来てくれたのにどんより曇り空のため、ボクの腕では
その綺麗な姿を写し取ってあげられません(>_<)

すると、
「なんだ素人か・・・」
といった顔をして、そのまま去っていってしまいましたとさ(T_T)
シノリガモ君ごめんね・・・

その後近場を一回りして戻ってきたらホントに姿が見えず・・・
これぞ一期一会、旅の醍醐味だすべ!
と、強がりを言ってますがチョコっと泣きそうでした(笑)
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM (Date:2014/11/09)

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

短信2・・・スズガモ
  • + 2014-11-06 (Thu) +

さて、今日は少し北上して山田町で草鞋を脱ぎました。
が、草鞋を脱ぐ前の30分、散歩してみました。

宿のすぐそばの海辺に数羽のカモ類を発見。

20141105-02.jpg

見た感じスズガモ雌。
図鑑と違う羽の白い部分は個体差ですかネ?

1羽だけ居たオスがいたので、彼の姿が撮りたかったのですが、
羽の間に頭を突っ込んでお饅頭状態(^^;

20141105-01.jpg

代わりに物怖じしないメスが近寄ってきて潜水シーンを見せてくれました。

もう少し見ていたかったのですが、だいぶ薄暗くなり今日はココまで。
やはり太平洋側は日が暮れるのが少し早い気がしますネ。

旅はまだまだ続きます。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM (Date:2014/11/05)

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

短信・・・ハジロカイツブリ
  • + 2014-11-04 (Tue) +

さて、今週は本業の都合で越境しております。
有限実行でカバンの片隅にカメラを突っ込んできた不良社員です(笑)

釜石での仕事が終わった夕方のひと時、海辺を散策したら、
ハジロカイツブリくんたちが潜水を繰り返しておりました。
嘴が反っていることがミミカイツブリとの識別ポイントとのこと。

20141103-01.jpg

前線通過後で急に冷え込んできておりますが、いくら羽毛とはいえ
彼らは寒くないんでしょうかね?

旅はまだまだ続きます。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM + 1.4EXⅢ (Date:2014/11/03)

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

新たな場所で・・・アオゲラ
  • + 2014-11-01 (Sat) +

さて、今日から11月ですよ。
あと2か月後には「あけましておめでとう」なんていう時期です・・・
年齢を重ねるほど月日の流れが速く感じられますね(>_<)

この週末は明日から仕事なので、今日だけがチャンスです。
どこに行こうか迷ったのですが、最近お決まりの場所ばかりになってきているので、
新規開拓ということで近場の山系を転々としてみました。
でも、時期的なものなのか、場所的なものなのか、はたまた天候の影響か、
今日は鳥影が薄い!全然出会えません。

20141101-02.jpg

そんななか、唯一相手をしてくれたのがアオゲラの皆さんでした。
5,6羽の群れでやや開けた森の中を仲間通しでじゃれ合いながら(?)
飛び回ってました。

20141101-01.jpg

木々の低いところに止まって幹をくるくる探りながら上まで登ると
次の木に移動しております。なにげにジッとしている時間がなくて撮影はしんどかったです。

他にアカゲラらしき姿も見かけたんですが、同定する前に見失ってしまいました(T_T)
カラ類もチョコっと挨拶しに来てくれましたが、撮影できるほどお近づきになれず・・・
あとはホンドリスさんがどんぐり拾いでご多忙だったのが今日の特記事項ですかね(^^;

この場所は「ココぞ!」という場所ではありませんが、静かに観察できそうなので、
今後しばらく覗いてみようと思わせる場所でした。

紅葉のピークは過ぎてましたので、もう少し葉っぱが落ちて見通しが効くようになったら
再チャレンジしてみようと思います。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM (Date:2014/11/01)

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター