FC2ブログ

次のチャンスはだいぶ先・・・皆既月食
  • + 2015-04-05 (Sun) +

今日はスゴイ良い天気だった当地です。
時期的にも鳥たちが動いている時期なのでウロウロしたかったのですが、
ちょっと体調がすぐれないので家に閉じこもっておりました(^^;

夕方、テレビをぼんやり見ていたら今夜は皆既月食とのこと。
じぇじぇ!(古)、すっかり忘れてた(>_<)

こんな天気ならよく見えるべなぁ・・・
と、窓の外を見ると建物の隙間から少し欠け始めたお月様が見えます。

体調はだいぶ回復したので、家のすぐそばで皆既月食タイムの間だけ観測と決め込みました。

20150404-01.jpg

天気が良いようですが、1枚ベールをかぶったような春特有の霞空に
上空の気流が安定していないのか、ファインダーを覗くとユラユラと
大気が揺らめいていてあまり観測条件としてはよくない状況。

何枚か撮影してみましたが、あまりのモヤモヤ写真にやる気をなくして早々に引き揚げちゃいました。

20141008-01.jpg

この写真は今回のものではなく、前回の2014年10月8日のときのもの。
拡大表示すれば一目瞭然ですが、さすがの秋の空の透明度で解像度よく写せました。

ホントはこのような写真を今回も撮りたかったのですが、天気ばかりは何ともなりませんネ。
次回の皆既月食は2018年1月31日、当地ではその時期に星空が見れることは絶望的。
その次は2018年7月27日、今度は月が沈む直前の月食なのでイマイチ・・・

そうしていくと時期的に&時間的に良さそうなのはその次の2021年5月26日
と、だいぶ先の話になってしまうようです・・・無念!
へばまた(T∀T)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM + 1.4EXⅢ (Date:2015/04/04)
スポンサーサイト



テーマ : 宇宙
ジャンル : 趣味・実用

一生に一度の・・・ラブジョイ彗星(C/2014Q2)
  • + 2015-01-21 (Wed) +

昨日は珍しく太陽が降り注ぐ穏やかな天気だった当地。
そのまま夜も晴天が引き継がれて空を見上げたら星が見えてました。

冬にこの地で星空が見れるなんて予想していなかったのですが、
こうなった居てもたっても居られません(笑)

20150120-01.jpg

昨年、お祭り騒ぎになったわりに早々に崩壊してしまい、
肩透かしを食らったパンターズ彗星は記憶に新しいですが、
実はいまラブジョイ彗星(C/2014Q2)というのが地球に接近して、肉眼でも
すばる(M45プレアデス星団)のそばにその姿を見ることができる光度になっております。

まさか、当地で晴れて見れる機会があるとは思っていなかったのですが、
昨夜無事に写真におさめることができました。(^▽^)ノ
でも、撮影時の外気温は-7度で身体が凍りそうです。
しかも数枚撮ったところでうす雲が掛かってきてジ・エンド・・・
もう少しじっくり狙えば彗星の尾っぽも写せたかもしれないなぁ。

ちなみに、このラブジョイ彗星ですが・・・
1月7日に地球に最接近し、1月30日に太陽へ一番近づきます。
その後は太陽系外へと離れて行くのですが、軌道周期がなんと「8,000年」!
次の再接近は西暦「10,015年」の予定(笑)
みなさん、一生に一度のチャンスですよ~

以上、久しぶりの星空写真の巻でした。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 5DmarkⅢ + EF24-70mm F4L IS USM 
追尾撮影:f=70mm / F4.0 / 15sec*4コンポジット(60sec) / ISO-3200
(Date:2015/01/20-19:14)

テーマ : 宇宙
ジャンル : 趣味・実用

秋から冬へ・・・
  • + 2014-11-25 (Tue) +

さて、やっと越境しての旅の空(≒出張)から戻ってまいりました。(^▽^)ノ
今回はカメラは持って行ったものの自由時間が殆ど無かったので鳥見はナシ・・・

ただ、行った先が非常に眺めが良いところだったので仕事が終わってから
星空を眺めるには非常に都合がよいところでした。

20141125-01.jpg

日が沈んでしばらく経つと、肉眼ではすっかり暗いように見えるのですが
長時間露出するとまだまだ西の空が明るいことが分かります。
そして、東北の片田舎といえど街の明かりも思いのほか明るいこともわかります。

20141125-02.jpg

反対を向くとすっかり夜の帳が降りていました。
時期的に今は秋の星座から冬の星座にバトンタッチの時期。
早い時間はまだ秋の星座が空を飾っております。
M31アンドロメダ銀河は地球から239万光年離れたお隣の銀河です。
そして、40億年後には地球が所属する天の川銀河と衝突して一つになるらしいです。
その前に40億年後には人類が滅んでいそうですけどね・・・(^^;

アンドロメダ銀河の下にはM45プレアデス星団(和名すばる)が観えました。
「すばる」と聞くと谷村新司を思い出すのはボクだけですかね?(笑)
すばるが見えてきたということはあとは冬の星座の代表格オリオン座もそろそろ
昇ってくるころです。

が、準備不足のままの山中夜間活動は生命の危機を感じるため早々に退却しました。
山の天気はナメちゃいけませんね。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + Tokina:AT-X116_PRO_DX_Ⅱ
固定撮影:f=11mm / F5.6 / 30sec / ISO-1600(Date:2014/11/23)

テーマ : 宇宙
ジャンル : 趣味・実用

赤い月
  • + 2014-10-09 (Thu) +

昨晩は全国的に皆既月食。
テレビでもかなり時間さいて映像を流していましたね。

当地は雲も少なく、じっくり月見しながら晩酌でもしたかったのですが、
残念ながらそういった時間が取れなかったために、ちょっとの合間を使って
鳥用レンズでパシャリと一枚。

20141008-01.jpg

結構カッチリ写ってプチ満足です。(≧▽≦)

20141008-02.jpg

皆既月食の状態は1時間程度という話ですが、他の用事をしながらの
観察だったので、ふと気づいたらだいぶ影が薄くなっておりました。

20141008-03.jpg

皆既月食からの戻り写真は残念ながら準備不足でボロボロ・・・
途中雲がかかってしまったので、煙みたいな雲が映りこんでいるし、
満月と皆既月食の明度に違いがありすぎて、後半は露出オーバーで白とびしまくり・・・(´;ω;`)シクシク

次回、機会があればもう少し上手く撮りたいものです。
へばまた(>_<)ノ

canon:EOS 70D + EF500mm F4L IS ⅡUSM + 1.4EXⅢ
canon:EOS 60Da + TAMRON:AF18-250mm F/3.5-6.3 DiⅡ LD Aspherical (Date:2014/10/08)

テーマ : 宇宙
ジャンル : 趣味・実用

秋の気配が・・・
  • + 2014-09-03 (Wed) +

あっという間に8月も終わってしまいましたね。
シギチを探してウロウロ苦戦しているうちに夜の帳が降りてきてしましました・・・(^^;
改めて辺りを見回せばススキの穂も出てきてすっかり秋の雰囲気。
南の空には夏の名残のようにさそり座が沈みかかってました。

20140831-06.jpg
 2014/08/31 canon:EOS 70D + TAMRON:AF18-250mm F/3.5-6.3 DiⅡ LD Aspherical
 固定撮影( f=18mm(29mm) / F3.5 / 15sec / ISO-1600)

そーいえば、ものすごく久しぶりに星空を撮った気がします。
天気が合えば改めて星空を狙ってみたいなんて思った初秋の夕暮れでした。
へばまた(・∀・)ノ
プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター