FC2ブログ

鳥見の極意とは・・・
  • + 2016-04-04 (Mon) +


4月最初の週末は雨模様で始まりました。
なんだか本降りの雨って久しぶりな気がします。
今までだと当地では雪や霙となっていたはずで雨が降るなんて春が近づいてきているのを実感します。

そんな雨天の中、春らしい光景でもないかと車を走らせると目に飛び込んできたのは色鮮やかな梅の花。
ここにも春が来ておりました(・∀・)!

20160403-02.jpg

せっかくの紅梅、季節感を出すために鳥とのコラボを期待してちょっと粘ってみることにします・・・

・・・

・・・・・・ 

・・・・・・・・・Zzz

おっと、寝てしまうところでした(^^;

でも半分居眠りしたおかげで?殺気が消えていたのか、近くにカラの混群が遊びに来てくれました。
シジュウカラにコガラにゴジュウカラとよく見る賑やかな小鳥たちです。

が、決して僕がカメラを向けている梅の木には遊びに来てくれません・・・
隣の木までは来てくれるのにこちらにお尻を向けて雨がやまないかなぁという顔をしています。

20160403-01.jpg

やはりレンズを通じて梅の木に向かって殺気が出ているということで間違えなさそうです(T_T)
これはもう少し余裕のある鳥見を心掛けれというお告げなのでしょう。

ということで、車内は寝ている間にびしょ濡れだし今日はこれ以上粘っても駄目だろうと早速諦めて
この場を去ったボクなのでした。

でもまだ春は来たばかり、咲き始めの梅に続きこの後は桜や菜の花、当地の名物リンゴの花が控えてます。
何とか春の過ぎ去る前に花と鳥のコラボをものにしたいものです。
へばまた(・∀・)ノ

スポンサーサイト

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

識別の決め手はドコに???
  • + 2016-03-04 (Fri) +

この週末は気温が高くなるとのことで雪解けが進むのではと期待しているのですが、週間天気予報を見ると
後半にはふたたび雪だるまが・・・
まだまだ三寒四温というよりは五寒二温くらいの感じですが少しずつ春に向かっているのでしょうね。

さてネタ切れだということで、なんとなく写真フォルダを見返していてなんとなく目にとまったのは
初冬に出会ったゴジュウカラの良く見かける逆さま写真。

20151122-05.jpg

初めてこの鳥の行動を見たときはなぜ頭に血がのぼらないのかと不思議に思ったものです。
いや、今でも不思議なんですけどね(笑)

この個体、正確に言えばお隣の県にしか居ないといわれている亜種シロハラゴジュウカラと思われます。
もちろん撮影はお隣に遊びに行った時のもの(^^;

名前の通り、亜種ゴジュウカラよりお腹が白いのが特徴ということですが、どうも識別はお腹が白いからと
一概には決めつけられないでようです。
まぁ人によっては生息地で亜種が分けられると言っている方もいらっしゃいますが、実際はどうなんでしょうか?

でも、実際に観察すると確かに当地に居る個体とは性格が違うようで人懐っこいというか、人を恐れないというか・・・
ボクの後をついてくるような、そんな好奇心旺盛な個体でした。

そんなことを思い出していたらまたお金を貯めて遊びに行きたくなってきてしまいました(^^;
という感じにネタ切れなもので今回もとりとめもなく手短に・・・(笑)
へばまた(・∀・;)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

似ているけれと違う種類・・・ハシブトガラとコガラ
  • + 2015-11-27 (Fri) +

シマエナガ達が過ぎ去った後もあちこちに小鳥が飛び回っている林の中。
当地でも林の中でよく出会うカラ類の混群なのですが、実はこの中にもここでしか見ることができない鳥が
混じっていました。

20151122-03.jpg

エナガよりはのんびりしているものの、やはりせわしなく飛び回っているこの鳥はハシブトガラです。
当地で見かけるコガラとそっくりですが、よ~く見れば違いがあります。

しかも困ったことにこの地ではハシブトガラとコガラの両方が生息しているらしいので決めつけてかかると
間違えそうです。
普段は山の中と平地で棲み分けているなどと聞きますが、冬になると混ざっていることも多々ある模様。

20151114-06.jpg

たとえば・・・
別の群れに居たこの個体はたぶんコガラじゃないかと・・・
#自信がないので間違っていたらご指摘くださいm(_ _)m

20151114-07.jpg

で、これはハシブトガラだと思います(^^;
識別箇所はいくつかあるのですが、一番簡単なのは嘴じゃないですかね?
けど、紛らわしい個体が居ることも事実。

これはもっと数を見ないとまだボクには難しい(>_<;)
という口実をつけて、またこの地を訪れようとしているのはナイショです(笑)
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

可愛さは武器・・・シマエナガ
  • + 2015-11-25 (Wed) +

ついに白いものがちらつき始めた当地です。
海鳥紹介をまだまだ続けたいのですが、ちょっと気分を変えて今回は山の小鳥シリーズです。

さて、海鳥のご紹介で察しがついた方もいるかもしれませんが、
ちょっとお隣の県まで遊びに行ってきました。

とはいっても諸般の都合で滞在時間はあまりありません。
ということで、近場の林を覗いてみるとスゴク良い雰囲気!

カラ類が忙しなく通過していくなかで願わくば出会いたかったのはこの地に生息する亜種。
なかなか出会えなく時間が過ぎる中、混群で現れたなかにひときわ目立つ白い塊!

20151122-01.jpg

おぉぉ!これが噂の・・・
当地で見られるエナガの親戚?にあたるシマエナガ達です(・∀・)!
エナガと違って媚斑の黒い模様がなく真っ白な頭が特徴なのですが、それだけで違う種類に見えてしまいます。

20151122-02.jpg

それにしても・・・カワイイ(^^;
イイ歳したおっさんがカワイイといってるのもなんなんですが、
実際にその姿を見ると鳥の中でもこの鳥が一番という方が多いのも頷けます。

でも、そのすばしっこさは普通のエナガと同じでジッとしてくれません。
しかも、他のカラたちより警戒心が強いのか遠巻きにしかやってきてくれず、その愛らしい姿をじっくり見ることも
かなわずにすぐに過ぎ去って行ってしまいました。

でも、今回はこれで満足です。
また機会があれば彼等に会いに来たいと思ってますが、その時はもう少しゆっくり相手してもらえることを期待して!
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF100-400mm F4.5-5.6L ISⅡ USM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

お行儀よく並んで・・・エナガ
  • + 2015-10-30 (Fri) +

毎日曇り時々雨という天候のはずが、朝起きるとなぜか好天なことが多い最近。
でも、北風が冷たい日が多くなってきました。

そんななか、近くの林を散策してみると、木々の葉も落ちてきてだんだん見通しが
良くなってきておりました。

20151025-02.jpg

しばらく姿を見かけなかったエナガも食欲の秋を迎えて木々の間を飛び交っておりました。
この赤い実を食べているようではなく、隙間に虫でも居るのか一生懸命ホジホジしております。

20151025-01.jpg

そうこうしているともう1羽がやってきました。
ちゃんと順番を守るように後ろで待っています。
そして、最初の1羽が満足して飛び去ったら後で待っていた1羽が漁り始めました。
ホントに並んでいたのかと思うとちょっとビックリ。

よほどおいしい餌があるのかと何を食べているのかじっくり見ていたのですが、残念ながら
見極めることができず・・・(>_<)

いつも忙しなく動き回ってゆっくり撮らせてくれないエナガですが、今回のようにお行儀よく
並んでくれたらもう少し撮りやすいんですけどネェ

と、自分の撮影技術がないことを棚に上げてしまったところで(笑)
へばまた(・∀・;)ノ

EOS 7DmarkⅡ + EF500mm F4L IS ⅡUSM

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター