FC2ブログ

秋から冬へ・・・
  • + 2014-11-25 (Tue) +

さて、やっと越境しての旅の空(≒出張)から戻ってまいりました。(^▽^)ノ
今回はカメラは持って行ったものの自由時間が殆ど無かったので鳥見はナシ・・・

ただ、行った先が非常に眺めが良いところだったので仕事が終わってから
星空を眺めるには非常に都合がよいところでした。

20141125-01.jpg

日が沈んでしばらく経つと、肉眼ではすっかり暗いように見えるのですが
長時間露出するとまだまだ西の空が明るいことが分かります。
そして、東北の片田舎といえど街の明かりも思いのほか明るいこともわかります。

20141125-02.jpg

反対を向くとすっかり夜の帳が降りていました。
時期的に今は秋の星座から冬の星座にバトンタッチの時期。
早い時間はまだ秋の星座が空を飾っております。
M31アンドロメダ銀河は地球から239万光年離れたお隣の銀河です。
そして、40億年後には地球が所属する天の川銀河と衝突して一つになるらしいです。
その前に40億年後には人類が滅んでいそうですけどね・・・(^^;

アンドロメダ銀河の下にはM45プレアデス星団(和名すばる)が観えました。
「すばる」と聞くと谷村新司を思い出すのはボクだけですかね?(笑)
すばるが見えてきたということはあとは冬の星座の代表格オリオン座もそろそろ
昇ってくるころです。

が、準備不足のままの山中夜間活動は生命の危機を感じるため早々に退却しました。
山の天気はナメちゃいけませんね。
へばまた(・∀・)ノ

EOS 7DmarkⅡ + Tokina:AT-X116_PRO_DX_Ⅱ
固定撮影:f=11mm / F5.6 / 30sec / ISO-1600(Date:2014/11/23)
スポンサーサイト



テーマ : 宇宙
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

M78星雲はどの辺ですか?(笑)

地球から239マン〇ー年離れているということは
少なくともあと239万年は光り続けるということですよね?
地球に見える光源はなにですか?太陽?

宇宙のこと考えると頭がおかしくなります。(爆)

No title

muraさん、こんばんわ
M78星雲はオリオン座にあるのでまだ見えませんです。
したがってウルトラマンもまだ来れませんw

あまり難しいこと考えると眠れなくなるんで、
綺麗だなぁ程度で考えるのはやめといたほうが無難ですよ(爆)
プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター