FC2ブログ

季節の移ろいに目をやると・・・
  • + 2018-09-10 (Mon) +

相変わらずの遅々たる更新で申し訳ございません。
台風や地震など自然の力が猛威を振るっております。
被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

まだ日差しが強いもののどことなく吹く風に秋が感じられるようになってくると
そわそわし始めるのはボクだけではないようです。

25H18-01.jpg

8月もお盆を過ぎれば藪の中でムシクイ達が動き出します。
カレンダーを一枚めくり9月になれば猛禽のハチクマやサシバたちが
南に向けて渡りを開始します。

04i18-01.jpg

そのあとを追うようにツミが動き出し、ノスリやハイタカと続くうちに冬鳥であるワシたちが渡ってくると
もう初雪の便りの頃です。

勿論、小鳥たちも季節が進むごとに夏鳥達が渡去し、冬の小鳥たちが1年ぶりに戻ってくるのもあっという間です。

04i18-03.jpg

鳥たちを観るようになり、渡りの鳥たちを観察するようになってからは
ますます季節の移ろいを気にするようになりました。

そんなとき、四季がはっきりしている日本ってイイところだよなぁ・・・
と、思わずにはいられません。

これから冬に向けて楽しいシーズンの始まりです!
ご覧の皆さんも、天気が良い秋晴れの日には近くの高台に上がって空を見上げてみませんか?
双眼鏡をお持ちであればなおベスト!
渡っていく鳥たちによる素晴らしい光景に出逢えるかもしれませんよ。
へばまた(・∀・)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

猛暑を乗り越え・・・
  • + 2018-08-27 (Mon) +

ご無沙汰しておりました。
今年の夏は全国的に猛暑続き。
夏祭りが終わればもう夏は終わり・・・なんて昔は言われたものですが
ここ最近は9月に入っても残暑が厳しい日が続くことが多い当地でです。

やはりこの暑さには鳥以上にボク自身がバテてしまい
フィールドに足を運ぶ機会が減っておりました(^^;

15e18-01.jpg

でもカレンダーを見れば週末には9月となります。
そろそろエアコンの効いた部屋から抜け出さないと!と重くなった腰を上げて
秋のMyメインイベントのタカの渡り観察に向けてウォーミングアップを開始しました。

17f18-01.jpg

これから約2か月、タカたちに限らずどんな出逢いがあるのかを楽しみにしながら
山に向かおうと思います。

相変わらずの細々とした更新になるかもしれませんが
細く長いお付き合いのほど、今後ともよろしくお願いします。
へばまた(・∀・)ノシ

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

近況報告・・・
  • + 2018-07-04 (Wed) +

ここ数日、真夏を思わせるような気温が続いている当地です。
南のほうでは台風による被害、北の大地でも大雨による被害と全国的に天災が
多発しております。ご覧の皆様もお注意ください。

このところ本業で自分を取り巻く状況が変わり多忙となり、家でPCを起動させる時間どころか
自由時間の確保すら全然できてない状況です。

23f18-01.jpg

いつもの場所のアカショウビンはおろか、近所のアカショウビンにも逢いに行けておりません。
もうしばらくこの状況をこなさないとダメそうな状況のためブログ更新頻度が暫く低下しそうです。

取りあえずブログを辞めた訳ではないので、忘れたことにでも覗いてみていただけたら
ペロッと交信しているかもしれませんのでお楽しみに?
へばまた・・・(~∀~;)ノシ

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

たまにはのんびりしてみるものいいものだ・・・
  • + 2018-06-18 (Mon) +

暫く肌寒い日が続いたと思ったら、また暑さがぶり返してくるようで
湿度の高さと寒暖の差が相まって体調管理が難しい当地です。

既に山の中は木々が青々と生い茂り、下草も一番勢いがある季節。
声を頼りに姿を探すということが出来ないボクには厳しいシーズンの到来です。

それでもこの時は周辺にクロツグミが複数いたようで木々の切れ間からチラチラと姿を
見掛けることが出来ておりました。

しばらく観察しているとお気に入りの場所があるようで、そこならば姿をしっかりと見れるかな?
と、腰を据えてお茶を飲みながら待っていると・・・

21e18-01.jpg

ビンゴ~♪
クロツグミも♂が現れました。
黒と白に黄色というコントラストの強い色の組み合わせは濃緑の中でも目を引きます。
当地ではさほど苦労せずに見かける鳥ですが、Myランキングではカッコ良い鳥ベスト10?
に入る鳥で、見かけると嬉しくなる鳥のひとつです。

21e18-02.jpg

何羽か追いかけっこをしているようなので少し様子を見ていたらクロツグミの♀も顔を出しに来てくれました。
オスに比べたら地味というか質素な色合いですが、これはこれで詫び錆びな感じでやっぱり素敵です(・∀・)

クロツグミって見掛ける割にじっくり観察したことが無かったため、今回は楽しいひとときを過ごせました。
たまにはこういったお茶を飲みながらのんびりした鳥見も良いものですねぇ。
と、認識を新たにしたところで・・・
へばまた(・∀・)ノシ

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

快晴は撮影日和とは限らない・・・
  • + 2018-06-15 (Fri) +

遂に東北北部も梅雨入りしたとのこと。
これからひと月くらいはムシムシ&ジメジメを我慢しないとと覚悟しましたが、
週間天気を見るとなぜか晴れマークが並んでたりします。

やはり外であそぶには晴れているほうが気分も良いですよね。
ちょっと前の出来事ですが、この日も雨の後の晴れで、空気は澄んで絶好の撮影日和!

20e18-08.jpg

あちらこちらでヒラヒラと舞っていたアジサシ達に混じっていたのは、
遠目からも飛ぶと白と黒のコントラストがチカチカと明滅しているように目立つ
ハジロクロハラアジサシの夏羽でした。

20e18-07.jpg

以前紹介したクロハラアジサシと同じく沼アジサシと呼ばれるアジサシの一種で
田植えが済んだばかりの田んぼの上をヒラヒラと飛び回っておりました。

ちなみに沼アジサシの仲間は3種類おります。
1)クロハラアジサシ
2)ハジロクロハラアジサシ
3)ハシグロクロハラアジサシ
なんだか舌を噛みそうな名前が多いですが(笑)、全て日本で観察可能とのこと。
ご覧のみなさんもぜひコンプリート目指してみてください。

20e18-09.jpg

時折近くに飛んでくる彼らをカッコ良く写そうと試行錯誤していたのですが・・・
冒頭では晴れていて、空気も澄んで絶好の撮影日和!と鼻息荒くしておりましたが、
このハジロクロハラアジサシ、真っ黒い顔に黒い瞳というカメラマン泣かせの被写体(^^;
案の定、コントラストがつきすぎて彼らの瞳をうまく映し出すことが出来ませんでした(泣)

でもやはりアジサシは青空バックが一番似合うので、次の機会があれば
もう少し旨く撮れるように精進したいと思っております。
ということで今回はボクの腕ではこれが精一杯でしたということで・・・
へばまた(T∀T)ノシ

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田から青森に移り住んでいたはずの
アラフォー・・・アラフィフ?おやじが
再び秋田の地からひっそりと呟きます。
鳥見は勿論ですが、たまには渓や海で遊んだり
星空を眺める時間も持ちたいと夢を膨らます
中年オヤジの戯言blogです。

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター