過去の出逢いからご紹介・・・
  • + 2017-06-25 (Sun) +

今月は更新が全然できずに申し訳ありませんm(_ _)m
公私ともものすごく立て込んでおります。
ということで全然フィールドにも出ておりません。

そんなわけでこの時期恒例の山籠りも全然していないので
今シーズンの状況がよくわからない状況です。

03g16-01.jpg

ということで、生存報告もかねて昨シーズンの写真を張っておきます(^^;
来週になると暫くPCのネット環境がなくなりますので、次回更新は早くて7月中旬でしょうか?

皆様にはご迷惑おかけしておりますがなにとぞよろしくお願いいたします。
へばまた(~∀~;)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

田んぼの攻防戦・・・
  • + 2017-06-13 (Tue) +

相変わらずの低頻度更新で申し訳ございません(^^;
間をあけている間に関東まで梅雨入り宣言がなされてました。
最近の曇天を見ていると当地の梅雨入りももう直ぐといったとことでしょうか?

シトシトと降る雨が上がって薄日が差した田園地帯を走っていたら
白黒灰のコントラストが美しい鳥が盛んに急上昇急旋回を繰り返しているシーンが目に入りました。

27e17-01.jpg

車を近づけてみれば、田んぼの暴れん坊(笑)の異名を持つ?ケリのようです。
非常に縄張り意識が強いことで有名な鳥ですが、特に繁殖期はトビなどの大型猛禽であろうが、
農作業をしに来た農家の方だろうがお構いなしにガンガンアタックをかけてきます。

27e17-02.jpg

果たして執拗に攻撃をかけている相手は誰だろうと先ほどからアタックをかけている
付近を探してみれば、そこに居たのは同族のケリでした。
羽と尾羽をを目いっぱい広げて低姿勢のこのポーズは防御態勢なのでしょう。

27e17-03.jpg

そこへすかさず攻撃側のケリが突撃!
戦っている当人(当鳥?)たちは必死なのでしょうけど、見物している僕にとっては
青々とした田んぼの中に映えるきれいなコントラストのケリたちが繰り広げる白熱シーンに
すっかり見入ってしまいました。

もう少ししたら彼らにも可愛いヒナが孵るころでしょうか?
ケリお父さんはもうしばらくの間は気が抜けない日々が続きそうですね。
へばまた(・∀・)ノ

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

木々の間から現れたのは・・・
  • + 2017-05-31 (Wed) +

全国的に気温が上昇してきております。
当地も山の日陰に残っていた雪もようやく消えて日当たりの良い場所は
既に草ボウボウですが、残雪が解けたところはやっとバッケ(フキノトウ)が
顔を覗かせたりしております。

5月の山は散策するには楽しい時期ということで、始めて入った林道をのんびり徒歩で
散策していると道の上の木々が開けた空間に現れた大きな猛禽。

07e17-01.jpg

幅の広い翼に綺麗な鷹斑は一目でクマタカと分かるります。
芽吹きだした青葉の間を滑空していく姿はただただカッコイイの一言です。

何も気にせず飛んでいるようでいて「お前は何者だ?」と言わんばかりに
しっかりボクを睨み付けて木々の向こうへ消えていきました。

相変わらず更新頻度が低くて申し訳ございませんが、こうやってフィールドに出ないと鳥にも出逢えませんよネ。
何度見てもかっこいいクマタカにまたどこかで出逢えることに期待してこれからも山の中を徘徊したいと思います(笑)
へばまた(・∀・)ノ

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

藪の中に見たものは・・・
  • + 2017-05-24 (Wed) +

すっかりご無沙汰してしまっております。
フィールド巡りはちゃんとおこなってますし、それなりに鳥とも出逢えてます。
が・・・写真が・・・お見せできるレベルの写真が無いのです(^^;

鳥の姿を見れれば満足してしまっていて、写真がおざなりになってしまっていて・・・
ここらへんでもう一度気合を入れなおさないといけませんね。

ということでかろうじてご紹介できるのは少し前の話(^^;
夏鳥たちがドンドン渡ってきている沢沿いを注意深く見ていったら薄暗い藪の中を動く小さな青い影・・・
も、もしや?
今までまともな姿をを見ることができていないボクの中では難易度が超高いその鳥は・・・
やはりコルリの♂でした!

03e17-01.jpg

この日は初めてまともに全身を見ることができて、証拠写真レベルですがこの日はそれだけで大満足
となってしまい、他にどんな鳥に出逢えたのかあまり記憶がありません(笑)

耳が一部不自由なボクはコルリの鳴き声の音域が聞こえないので今まで探すのも一苦労だったんです。
ちなみにミソサザエやコマドリなどこの時期沢沿いで美声を響かせている鳥達の声も一切聞こえてません(笑)

やっとマトモに見れたので、一度出逢えた鳥には続けて出逢える法則の発動を期待しているのですが・・・
ハイ、その後まだこの法則は発動されてません・・・orz

このような感じで細々と日々楽しく過ごしておりますのでご安心ください。
なかなか思うような写真が撮れていないのでブログのの更新が滞り気味となっておりますが、
納得がいく写真が撮れればウザイと思われるほど更新しますので~(笑)

あ、最近チョコっと釣りも再開したのでのうちそんな記事もアップできるかもしれません。
ご覧の皆様も鳥を見ながら気長にお待ちいただけたら幸いです(^^;
へばまた(・∀・)ノ

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

念願かなって・・・
  • + 2017-05-11 (Thu) +

楽しかったゴールデンウィークの連休も過ぎてみればあっという間でした。
ご覧の皆様もお休みを満喫できましたでしょうか?

ふと気づけば春の渡りの時期もそろそろ終盤戦でしょうか?
ボクも時間ができるたびに精力的にフィールドをめぐってはいたのですが、
一息ついて今頃になって撮影データを見返してみると、ご紹介できなかった鳥たち
が居ることに気づいてしまいました。。。(^^;

02d17-01.jpg

それは春の渡りの時期に遂に出逢えたボクにとっては逢いたいのに逢えない鳥の
上位に君臨していたヤツガシラでした。

昨シーズンに飛び去る後ろ姿を一瞬見ただけ、今シーズンもこの前日に止まっている姿を
またまた一瞬見れただけのボクにとっては幻の鳥。

02d17-02.jpg

前日に見た方からのアドバイスをもとに出没しそうな環境で張り込みをかけていると・・・
突如目の前にひょっこひょこ歩いてきたのがヤツガシラ!

待望の鳥がいきなり現れたために、せっかくのチャンスに慌ててしまって撮影データの前半は
見るも無残なボツ写真の数々(笑)

それでもなんとか夢にまで見た冠羽を広げるシーンも見ることができましたヨ。
御馳走を見つけると嬉しくなって冠羽を広げるなんて、表情豊かな鳥ですよね~

02d17-03.jpg

そうして見つけたエサは空中に放り上げてパクリ!
と見事に餌をキャッチです。

特異な姿が目を引く鳥ですが、観察してみると一挙手一投足が表情豊かでいくら見ていても
全然飽きることのない鳥でした。

なかなか出逢うタイミングがない鳥ですが、次回出逢えた時には
また新たな表情を見せてもらえるのではないかと期待して・・・
へばまた(・∀・)ノ

テーマ : バードウォッチング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

tuka_PON

Author:tuka_PON
秋田でひっそりと呟いていた
アラフォーおやじが、新天地
の青森から再び呟きます。
相も変わらず鳥見をしながら
渓や海に出没したり、星空を
眺めてみようかと・・・

引き続きお付合いのほど
よろしくお願いします。
m(_ _)m

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カウンター